建築確認

建築確認申請。

これって何??

簡単に言うと、家を新築する際、お国の許可を受ける事。

これが建築確認です。一部地域ではこの建築確認書が必要ない地域もあります。

それは車の車庫証明がいらない地域とだいたい一致します。建築確認済み書は必要ありませんが、その代りに工事届出書と言う書類は必要になります!

家を新築する際、図面が完成したら次に行う作業がこの建築確認申請や工事届となる、マイホーム計画に欠かせない作業となります。

いったい何のために行うのでしょう?

これは、その家が建築基準法にそって、きちんと設計されえているのか、家の位置関係などを最寄りの市町村窓口に提出して判断をしてもらう意味で行っている作業となります。

建築基準法、これには色んな決まりがあります。

耐震性能、高さ制限、シックハウス対策、建ぺい率など、色んな図面を提出して審査基準に満たしている住宅かを判断しています。

家造りの段階順に言ったら、2の工程となるのです。

1の工程は先ほど言った図面作成!

図面作成の段階から、建築基準法や性能住宅申請をふまえて間取り作成をする必要性があるのです。

ですので、簡単に図面を書いてくる会社さんなどは、その敷地に合った条件で書いてくるのではなく、出来ている図面などを当てはめてきているだけなんですね(汗)

どうせ修正個所が出てくるので、とりあえずのたたき台を持ってくるだけなんです。

それでは、プロとしていかがなものでしょう??

弊社では、とりあえずの図面は作成いたしません。

当然、間取り作成はプロである設計事務所の先生にお願いしているからです。

プロのお仕事に無料などありません。

お仕事ですから当然です。先ずお客様の家への価値観・ライフスタイルをお聞きした上でその敷地に対してベストの間取りを提案する。

これがプロの仕事ではないのでしょうか!!

弊社ではとりあえずの考え方で、図面作成や営業などをしないのです。

お客様は、当然ですが良い家を出来るだけ安く求めたいと思います。

その気持ちは確かに分ります。

弊社と他社とで合い見積もりは当然かもしれませんが、あくまでも同じ土俵である事、ここが弊社にとっては重要な部分となります。

同じ土俵とは、家が健康に住まえる家なのかどうなのかです。

弊社の造る家は、もみの木の家です、「住まう人が健康でいられる事!」

ここに重点を置いています。

家が新建材で出来ている家と自然素材で出来ているとはそもそもの土俵が違うと言う事です。

もみの木の良さを感じて頂いているのかどうかが重要なポイントとなるのです。

値段だけの家造りの方に、材料の良し悪しを言ってみても何の意味もありませんもんね(汗)

建築確認のお話からずれましたが、建築確認では家の構造や性能はしっかり見ますが、室内の空気環境は精々シックハウス対策で義務化されている24時間換気システムのみです。

換気システムとは家中の空気を2時間毎に一回入れ替える仕組みのものですが、これは室内空気環境を考えるためのシステムではありません。

シックハウス対策として、単純に悪い空気を強制排出させるための仕組みに過ぎないのです。

そもそも新築の家には悪い空気があると認めていると言っても過言ではないのですよ!

もっと根本的な原因を無くすことを考えた方がより効果的なんです。

その方策が新建材の使用をなるべく減らす事、これが一番なんです。

建築確認は安心安全面をお客様の代わりになって行う事のはずですが今の日本の建物は全てに安心安全では無い気がします。

建物の強度は勿論ですが、住む環境「空気環境」ももっと考えるべき課題だと思います。

追記  建築確認書があればその家は大丈夫!とはかぎりません。きちんとした会社なら設計段階できちんと建築基準法に沿った設計を行っている訳ですが、きちんとしていなかった設計事務所問題、それが姉歯設計事務所事件だったり、マンション問題で施工店問題もありましたね!豊洲問題もあったりしますから国の検査機関もあてにはなりませんがね(汗)

 

 

ホームページを新しくしました!!http://mominokinoie.com/

木を学び木を生かす家つくり!

健康に住まえる家が真の家造りだと思う!

そんな家の完成体感会を不定的に行っております!!

 

 

告知  お住まい見学会

実際に住んでいる私の自宅もみの木の家を解放しメリット・デメリットを住んでいる者から直接聞ける企画。

飾り気のない家の生活を体感してきてください!!

 5月のお住まい見学会予定は次の通りです

5月27日(土)28日(日)

28日の日曜日午前中は「DGH調理試食セミナー」も開催します。電磁波の影響を受けない電気式調理器で遠赤外線クッキングの出来るスーパーラジエントクッキングヒーターDGH試食ができます。

参加希望者は弊社宛に予約をお願いします。 090-3476-1568笠原まで!

時間  10時より16時

上記以外でもご予約を頂ければ解放いたします。

予約先  TEL 0266-52-9492  携帯 090-3476-1568  笠原まで

FBやH/Pからも承ります。

場所  https://goo.gl/maps/g5B4eVM5TYK2

FB  https://goo.gl/491TO8

H/P http://mominokinoie.com/index.html

実際に生活しているもみの木の家を体感できるので、住まいて側の意見や感想も聞けて、現実的ではないショールームとは違います^^

ノンストレス健康住宅「もみの木ハウス」は住工房Kがご提案しております^^

健康に住まえる長期優良住宅「自然素材の家」の完成体感会

日時 4月29日(土)30日(日)

場所 諏訪郡富士見町富士見11506-16

地図  https://goo.gl/maps/4sW9FQum7Ev
詳細はおって弊社H/Pより   http://mominokinoie.com/index.html

お陰様を持ちまして多くの方に体感頂き終了させて頂きました。
お施主様には感謝いたします有難うございましたm(__)m

次回は9月ごろに予定しております!

 

 

 

もみの木の家お泊り体感会を行っております!

住工房が手掛けている、健康に住まえる「もみの木の家」に泊まって体感できる施設をご準備しております。
家をご自身の五感で体感してもらい、もみの木の家がどれだけ居心地が良いのかを試していただける企画です。
希望者はこちらまで↓

info@mominokinoie.com

実際に泊まって頂く体感ハウス内です^^↓

お願い

最近「もみの木」という事を売りにしたグッズ等を売り出しているお店があるようです。弊社が扱うもみの木とは関係はありませんのでお問い合わせは販売しているお店にお願いします。フォレストバンクのグッズはネットともみの木の家を建てる会社でしか販売いたしておりません。
正規商品は「のんき工房 」までお問い合わせください!!

また、フォレストバンク 製品に似せたもみの木の床等が出回っているようです。人工乾燥材のもみの木は不思議な力は無いかもしれません。正規なもみの木は「フォレストバンク 」の製品を、「健康な住まいづくりの会 」の正規会員よりご購入される事がよろしいかと思います。現在、7社ほど偽りのもみの木を扱う会社を確認しています。「フォレストバンク 」製品かを今一度お確かめください。悲しいお問い合わせが来ております。正規品は「健康な住まいづくりの会 」の正規会員よりご購入された方が安心です。騙されない事を祈りますが、欲が騙します。

 

 

 

 

 

 

関連記事

PAGE TOP