省エネ住宅

先日、住宅省エネルギー技術者講習を行ってきた。

今回の受講は「設計」部門の講義。

設計部門の他「現場技術者」があり、私は現場技術の受講を先に受けてから今回の設計部門を受けた。

これは国土交通省補助義業の一環で、全国木造住宅生産体制推進協議会 一般社団法人木を活かす建築推進協議会からなる組織で行っている省エネの住宅に関する知識と技術を学び活かす免許制度の講習となります。

技術部門と設計部門の両方を学ばないとしっかりとした知識が身につかない。

省エネルギーと言っても色んな見方があり、先ず第一に考えなければいけない事、それが断熱材。

断熱材の選び方は「熱伝導率」と言う熱の伝わり方の係数の低いものを選択することが大事であるが、それだけでは高断熱を意味しない。

やはり施工法に注意点も必要であるからです!

いくら物が良い断熱材を使用したところで施工がきちんとされていなくては意味がなさないからです。

そんな施工分野が技術者施工講習となる。

次は開口部、開口部に使用するサッシが重要になる。

ここでもやはり熱伝導が重要になる。

サッシはガラス部分と枠の部分で構成されており、ガラス・枠両方共熱を逃さない・暑さを入れ込まない事が暑さ・寒さ対策には不可欠になる。

片方でもかければ、結露や暑さを入れ込む原因となるだ!

こうして断熱材と開口部を強化した上で行われる計算が外皮平均熱貫流率計算という熱損失量の計算となる。

外皮計算では地域別に基準が設けられており、ここ諏訪地方では0.56UA値と言う数字と値が基準となっているが、これより2割増しくらいの数値にしたほうがより効果のある住宅となるので、住工房Kとしての基準は0.4UA値を基準としている。

省エネ住宅には構造面の他、電気・設備面も関わってくる。

例えば、照明器具はLEDである事。

吐水口は節水型の水栓器具である事など。

そして、暖房器具の種類により大きくエネルギー消費量も変わる。

有利されている器具はエアコンだが、暖房器具も色んな種類がある。

ただここは何のための暖房器具かと言う部分で考えると、風を巻き起こすエアコンは私自身どうかと考えている。

快適な室温と快適な空気環境を得るためには輻射熱タイプの暖房機のほうがより快適に過ごせるのではないかと考えるが、数値的な部分で考えたらエアコンとなっている。

省エネ住宅には「太陽光」も適してくるのだが、太陽光も今は色んな論議があるので個人的な意見はしないでおく。

いずれにしても国を挙げて省エネルギー住宅に取り組んできているのが実情ですので、我々のような中小企業は今後大手に負けないためにも色んな学びが必要不可欠なんですね!!

 

 

mominoki ’s house (株)住工房K 5月のイベントは

       ↓

もみの木の家がこれでわかる!!

「momiカフェ開催」

次回は5月13日(日)です。

momiカフェとは、もみの木の家で実際に空気環境を体感していただきながら、
もみの木はなぜ室内内装材に適しているのか、室内空気環境の重要性、木の話、家の話、
アレルギーはなぜおきるのか等のお話を起こしいただいたゲストに合わせた内容でセミナーさせて頂くイベントとなります。
お茶会のような軽い気持ちでご参加できるセミナーですのでぜひ一度もみの木の空気環境を体感してみて下さい。

参加希望の方はコチラ→ http://mominokinoie.com/event/

  

   告知  お住まい見学会

実際に住んでいる私の自宅もみの木の家を解放しメリット・デメリットを住んでいる方から直接聞ける企画。

飾り気のない家の生活を体感しにいらしてください!

 参加希望の方はコチラ→http://mominokinoie.com/event/

 次回の完成体感会は8月初旬の予定です!お楽しみに!!

 遠赤外線クッキングヒーター「DGH」調理試食セミナー

電磁波を気にせず使用できる電気式遠赤外線調理機器「DGH」

遠赤外線クッキングヒーター「DGH」調理実習セミナーです!!

次回は8月5日(日)受付をH/P内にてしております

日時 8月5日(日)

時間 10時30分開始

昼食 12時ごろ~

参加費無料

電磁波の影響を気にせず遠赤調理ができる電気式の調理機器です。

住工房Kの標準仕様調理機器でございます。

そのDGHで料理すると、遠赤外線効果により素材の旨味をしっかりと生かす。

さらに、高アルカリ性の食へと変えてくれるので健康にも良い!

そんなDGHの調理セミナーです。

参加希望の方はコチラ→http://mominokinoie.com/event/

  

4のお住まい見学はオープン日を設定せず全日予約制とさせていただきます。

参加希望の方は弊社宛に予約をお願いします。 090-3476-1568笠原まで!

見学時間は10時より16時となっております。

予約先  TEL 0266-52-9492  携帯 090-3476-1568  笠原まで

FBやH/Pからも承ります。

場所  https://goo.gl/maps/g5B4eVM5TYK2

FB  https://goo.gl/491TO8

H/P http://mominokinoie.com/index.html

実際に生活しているもみの木の家を体感できるので、住まいて側の意見や感想も聞けて、現実的ではないショールームとは違います^^

ノンストレス健康住宅「もみの木ハウス」は住工房Kがご提案しております^^

   もみの木の家お泊り体感会を行っております!

住工房が手掛けている、健康に住まえる「もみの木の家」に泊まって体感できる施設をご準備しております。
家をご自身の五感で体感してもらい、もみの木の家がどれだけ居心地が良いのかを試していただける企画です。
希望者はこちらまで↓

info@mominokinoie.com

実際に泊まって頂く体感ハウス内です^^↓

木を学び木を生かす家つくり!

健康に住まえる家が真の家造りだと思う!

そんな家の完成体感会を住工房Kでは不定的に行っております!!

 

関連記事

PAGE TOP