BLOG

ウッドデッキとベランダ

最近の家作りで必ずと言ってよいほども設けられる「ウッドデッキ」外観的にも衣装映えもするが、実際に使用頻度も2Fに設けられるベランダよりは使われていると思います。ベランダほど使われていない家のパーツは無いと感じています。実際に私の自宅でも2Fにベランダがありますが、まったくと言ってい

【6月18日・19日】「もみの木の家」新築完成体感会

  天竜川のほとりに完成した平屋のもみの木の家6月18日(土)19日(日)10時より17時 一日限定6組 2日間  計12組の予約制にて時間枠 10時より12時(2組)  1時より3時(2組)  3時より5時(2組)場所  辰野町平出1898-3  地図https:

メンテナンス

昨日の午後は4月後半から使用しなくなっていた薪ストーブのメンテナンスをいつもお世話になっている薪ストーブ屋さん「協同組合ストーブアート」の弊社担当濱島さんに2年ぶりに行っていただいた。薪ストーブ2台私の家では自宅に1台、会社事務所に1台の計2台の薪ストーブが設置してあります。

フィトンチッド効果

フィトンチッド成分木には「フィトンチッド」と言う成分が含まれている。ただしこのフィトンチッドは針葉樹に含まれており、広葉樹のほとんどの木には含まれていないそうです。フィトンチッド効果をねらうなら「針葉樹」を室内へ使用した方が良い!フィトンチッド成分って?簡単言うと「香り」木の香りはフィトンチ

梅雨

甲信地方も梅雨入りになる時期が近づいています。先週・今週も曇り空が多く、雨も多い。何だか梅雨といってもおかしくない日々が続いています。梅雨時期の室内は多くの方が経験している梅雨時期の家の中。室内はジメジメしてそこに暑さが加われば体感は最悪な状態となる

こども未来住宅支援金事業延長

現在実施されている「こども未来住宅支援金」の申請期間の延長が先日決定されました。これは、今後住宅を検討されている子育て世代・若者世帯には後押しとなる補助金制度で、最大は100万円が国から補助される。子育て世代や若者世帯に高性能住宅の取得を畝がせる事、すなわちこれが住宅産業界でのカー

緑のある家

このお宅は2年半ほど以前に私共で新築された「もみの木の家」つい最近擁壁工事の依頼を受け、昨日工事が終了したばかりです。このお宅の場所は原村。家の裏側はすぐ松林の自然豊かな所に新築したお宅です。それはもう環境は最高の場所ですし、土地面積

木の家には加湿が大事

木の家全てに当てはまる事ではありませんが、私共で手掛ける「自然乾燥させたもみの木の柾目材」を内装材に使用している家では、加湿はとても大事な事です。木はもともと春から秋にかけてたっぷりの水分を根から吸い上げています。水分と太陽さんからのたっぷりの光が殆どの栄養素となる。人工乾燥と自然

週末

週末は犬山成田山へ。毎年年初めに参拝させて頂く愛知県の「犬山成田山」このお寺さんは商売繫昌にご利益のあるお寺さんで、毎年年の初めに神社さんとは別日に参拝へと出かけている。ここ2年ほどコロナの関係で出かけられていなかったが、この週末に参拝する事にした。車で行って、サッ

連休は暦通り3日間連休でした

住工房K、3日~5日の3日間お休みをいただきました。暦通りの5月連休とさせていただきましたが、本日・明日は営業日となっております。毎年そうなんですが、現場優先・お客様優先の様な半分サービス業の我々建設業。現場が送れていれば、職人さんたちは土日祝日も関係なく、家のイベ

土地探し

週末の土曜日は関東圏から長野県へ永住される予定のお客様と土地探しに同行させていただきました。できるだけ近隣が少なく、景観の良い場所、更に家庭菜園で自給自足が可能な広さの土地。そんな暮らし方をお望みの方です。最近は、ウィズコロナで在宅勤務という画期的な仕事のやり方が生まれ、環

連休まじか

世の中は早い会社では今日から大型連休です。ここ数年コロナ過なの中で、旅行を控え家時間を楽しんできた方が大半でしたが、今年は今朝のニュースでも里帰りや国内旅行・海外旅行の動向が増えているという。諏訪地方でも、御柱祭(里曳き)が人の手によって開催されることにもなった。お祭り一色

TOP