新築の臭い

新築の家の臭い。本来家に臭いがあってはいけません!

あの新築臭いは新車の臭いと何処か似ています(汗)独特の臭いです。

特に目立つ臭いはビニール製品の臭い。これは石油製品特有の化学臭「揮発性有機化合物」と呼ばれる物です!「新建材」を主に使用して造る家の特徴でもあります!!新建材とは石油製品の事と覚えておくと良いでしょう!ラワン合板・カラーフロアー・ビニールクロス・塩ビシート等。今ではこれが一般的に家の内装材として使用されている。

どうしてなのか?これは商品自体に狂いが出にくく価格も抑えられ色んな加工も出来ることから時代と主に木から変化していった。木や自然素材は狂いやすくクレームになりやすいので請負側のリクスヘッジの為に、そして自然素材は値段も効果となるためにこのような事になっている。

完成内覧会などで新築の家の臭いは必ずあるものだと思っている方が殆どであろうが臭いの無い家もあります!

「やっぱり新築の匂いはいいな~」と言ったりする方がたまにいますがどうかしています(-_-;)あの臭いが欲しい方は別ですが(-_-;)

あの独特の臭いは嗅げば嗅ぐほど嫌な臭いに変わってくる。良い空気を知っているとあの臭いはくさく感じます!

実際に新建材の家で体調を崩される方は今だ多いです。体調不良を起こしても家が原因と気づかない方もいます。引っ越しをしてある程度の時間が経過した後体調に異変が出たときは家が関わっている事が多いので覚えておくと良いと思う。

私は現場で30年以上大工として家造りをしてきた。そして私自身も10年前までは新建材で家造りをしておりました。新建材の家を手掛けている時は臭いに鈍感で特に臭いを気にしたことはありませんでしたが、あることをきっかけに「もみの木の家」を手掛けるようになってからと言うもの臭いにはとても敏感になりました。ビニール製品などの臭いは特に敏感になりました!これはクリーンな空気環境を体が覚えたからでしょう!

そして自身がもみの木の家に住むようになってから益々空気環境には気を遣うようになりました。良い空気環境を知れば化学臭の出る家での生活はきっと望まなくなるでしょう!

新建材の家でも体調不良さえ起こさなければ暮らせますがずっと健康で暮らせる保証もありません!

それ程「新建材の家」と「もみの木の家」の空気環境には違いが出ます!

日本建築は木を使用し伝統の技で造る家の事を昔は言っていましたが、今では「石油製品」を使用した家造りとなり世界でも空気環境の悪い家のワースト5位以内でしょうね!

「住まう方」の事を考えたらワースト順位に入る家造りは出来ないので、私共の会社では「もみの木の家」をお勧めしておりますm(__)m

 

完成体感会告知  喘息の持病を持つご家族のための家はやはり「もみの木の家」

4月の完成体感会は下諏訪町にて【もみの木の家完成体感会】となります。

4月28日(日)29日(月)は下諏訪町にて「もみの木の家完成体感会」を開催予定しております。

家の特徴・・断熱等級4 耐震等級3 制震ダンパー採用の高性能住宅 調理機器はスーパーラジエントクッキングヒーター「DGH」で電磁波

      を気にしなても良い、DGHは遠赤外線が出るので体にもとても良い調理が出来ます!

      延べ床45坪の二世帯住宅。

      ご主人様の趣味の部屋を小屋裏に完備。

      脱衣前には家族が使えるクローゼットも完備した、もみの木の家ならではの間取りとなっております!!

時間   10時より17時

住所   下諏訪町4398-10

地図→  https://goo.gl/maps/jXycw97vgu12

[お願い]

最近「もみの木」という事を売りにしたグッズ等を売り出しているお店があるようです。弊社が扱うもみの木とは関係はありませんのでお問い合わせは販売しているお店にお願いします。フォレストバンクのグッズはネットともみの木の家を建てる会社でしか販売いたしておりません。

正規商品は「のんき工房 」までお問い合わせください!!

また、フォレストバンク 製品に似せたもみの木の床等が出回っているようです。人工乾燥材のもみの木は不思議な力は無いかもしれません。正規なもみの木は「フォレストバンク 」の製品を、「健康な住まいづくりの会 」の正規会員よりご購入される事がよろしいかと思います。

関連記事

PAGE TOP