木の家

あなたの思う木の家とは何でしょうか?

どうやらエンドユーザーの多くの方は、木造在来工法であれば「木の家」と言う思いがあるようです。

確かに骨組みは「木」で出来ていますが、中身はカラーフロアーとビニールクロスの「新建材の家」それで皆さんが望んでいる木の家になっているのかは疑問です?カラーフロアーもビニールクロスも化学の力で出来ている素材でこれらを全て「新建材」と呼ぶ。

「木の家」と聞くと何だか体に良さそうとか、自然素材だから害がないとか思われると思いますが、木造在来であるからそうだとは限らないのです。シックハウス症候群が世に出回るようになった家だって「木造住宅」だし、アレルギーを引きおこしている原因だって木造住宅にあるケースは沢山あります。

結局のところ、木造・鉄骨・コンクリートと言った工法ではなく、室内の内装仕上げ材が重要になってくるのですね!

悲しいかな、住環境は内装材選びで良し悪しが決まってしまう。

そうなると、一般的な家造りをしている会社ですと内装材選びは一番最後となりますが、いの一番で確保しなければいけない予算となるはずです。

何百種もあるカラーフロアーや何千種もあるビニールクロスを調べに調べて決めたところで、体に良いことなど一つもありません。

ではどうしてカラーフロアーやビニールクロスはこんなに世に出回っているのか?

それは簡単です。リーズナブルで作業性も良く種類も多いから万人受けしやすい、そんな商品をあたかも高級商品として勧めている会社も少なくはない。

本当の木の家を希望する方はきっと選ばない素材でしょうけど・・・

内装仕上げ材にビニールクロスやカラーフロアーを勧めない会社の方が嘘のない「ものつくり」をしている会社なのかもしれない。

 

12月イベント情報

12月は「もみの木の家」完成内覧会

「もみの木の家」完成見学会は12月7日(土)・8日(日)原村にて開催決定!!

景観と環境の良い原村に、仲良し家族が4人で住む「もみの木の家」が完成します。

間取り

遊び心があり、家事動線の良い間取り、充実した家事室と各お部屋。室内はもみの木から出る成分により、「消臭効果」と「調湿効果」で家中どこへ行っても気持ち良い住環境となっております。子育て世代からスローライフを楽しむご夫婦様にもピッタリの「もみの木の家」

住宅性能

国が推進する『長期優良住宅』なので断熱等級・耐震等級もクラス最上位、全館暖房で暖かく暮らせるのが「健康住宅」でもある。長期優良住宅で地域グリーン化整備の補助金も取得し、後も何かと税制面で有利なのも長期優良住宅の強みである。

調理器具は住工房Kがお勧めするスーパーラジエントクッキングヒーター「DGH」この器具は電気式ではあるにもかかわらず「電磁波」の影響は受けにくい優れもの!ここも必見です!

空気環境

フォレストバンス製のもみの木を内装材に使用した室内は喘息や鼻炎と言ったアレルギー等には無縁の住環境となります。完成時から新築のニオイの無いもみの木の家は色んな効果が期待できる「健康住宅」です。子育て世代からスローライフを楽しまれるご夫婦まで幅広い層に受け入れてもらえる住宅だと思います。

そして住工房Kは、熟練した腕の良い「社員大工」が一軒一軒を丹精込めて仕上げていく。私共の家造りはクオリティーの高い高性能・自然素材の健康住宅です。

是非「もみの木」の気持ち良い室内空気環境を体感しに来てください。

日 12月7日・8日

時間 10時より17時

場所 諏訪郡原村南原17219-1002

地図 https://goo.gl/maps/aH2zyzjf5A9x5KP78

  [お願い]

最近「もみの木」という事を売りにしたグッズ等を売り出しているお店があるようです。弊社が扱うもみの木とは関係はありませんのでお問い合わせは販売しているお店にお願いします。フォレストバンクのグッズはネットともみの木の家を建てる会社でしか販売いたしておりません。

正規商品は「のんき工房 」までお問い合わせください!!

また、フォレストバンク 製品に似せたもみの木の床等が出回っているようです。人工乾燥材のもみの木は不思議な力は無いかもしれません。正規なもみの木は「フォレストバンク 」の製品を、「健康な住まいづくりの会 」の正規会員よりご購入される事がよろしいかと思います。

 

関連記事

  1. 健康な住環境とは
PAGE TOP