リモート会議

昨日は「健康な住まい造りの会」関東総会をリモートで行う。

定期的に行われてる会、本来はホストを決めてその場所が決まるので関東の会では関東圏にプラス甲信越と関西が加わっているので、移動距離も割と多い。

しかし、このコロナ禍の中で現地へ出向く事はせず、全てがリモートで行われている。ある意味移動が無いのと、時間の有効利用が出来るので「リモート会議」これはこれでなかなか使える!時代ですね~

が、しかし各会員のリアルな現場を見ながらの意見交換や身入れが出来ないのが唯一残念な部分でもある。

昨年からリモート会議に変更となり、関東の会と九州の会が合同でできる様になったので、10社が倍の21社での開催となり、より多くの意見交換や身入れが可能となり、今年からはリモート会議の充実を図るべく各会員で自らの作品を動画や写真等で紹介し、今まで行っていたリアルな会に近づけて行く事に今年からまた一転する事が決まった。

1月・2月は関東・九州の総会なので、残りの10か月を関東・九州で月2社つづのホストを決めて、各社の作品発表や家作りの取り組み方・健康な住まい造りの将来性・材料選択・営業方法・会社の仕組みなど、同じ志を持つ会社同士だから隠さずできる、こういった会が本当に意味のある会だと思います。

フランチャイズチェーンの様な組織作りとはまるっきり違う。親会社が良い思いだけをするような仕組みはナンセンスです。そんな会であれば私はきっと加入しなかったであろうが、この会は全てがお客様の為の家作りとはを考えている会である。

もみの木のメーカーが事務局となり運営されている会ですが、フランチャイズでもないし加入にあたりお金がかかるわけでもありません。家造りに対して志のある会社であれば誰でも参加できる会なのです。

だからもみの木の家、とは言え、各社の作りは皆違い、決まり事など何もありません。

そこにあるのは「住まう家族が健康にそして幸せに暮らせる」ここだけです。

だから、良くない物が使用されている現場があれば指摘もするし、指摘もされます。こうして切磋琢磨し合いより良い住環境作りをし続ける会なのです。

昨日の会議では役員の見直しがあったものの、諸先輩方が多い中現状維持で今年度も私が関東の会長を仰せつかりました。

昨年はコロナの影響もあり会の活動も自粛だったので会長の職務もあまり全うできなかったので、改めてお受けしました。

今年はコロナも終息し、早く世間に出られるようになれば、また直接会の皆様にお会いでき、家作りを拝見できることになると思います。

ワクチンに期待ですね!!

   次回の完成イベントは2021年4月下旬予定です。

  ~自然の中で仲良し4人家族が暮らす薪ストーブのある「もみの木の家」新築完成体感会~

次回は2021年4月後半富士見町にて開催予定です。只今工事進行中!!(長期優良住宅の高性能住宅です)

時間  10時より 17時まで

場所  諏訪郡富士見町

map  https://goo.gl/maps/2pcxMGBLyREAUV9h6

新型コロナウイルス感染防止の為皆様が安心してゆっくりと体感できる様に「完全予約制」とさせていただきます。

予約先H/P→ https://mominokinoie.com/もみの木体験(イベント内)より   直接℡090-3476-1568 笠原まで

  

  ~もみカフェ(家のあれこれ勉強会)~

報告 新型コロナウイルス拡散防止の為今後しばらくはリモート開催といたします。

弊社事務所にて1組ごと予約制とし「もみの木のメーカ―」が開催する「もみカフェセミナー」をリモートで閲覧するスタイルで行います。

開催は都度告知してまいります。宜しくお願い致します。

 

  ~遠赤外線クッキングヒーター「DGH」調理試食セミナー~

報告 新型コロナウイルス拡散防止の為年内は全て中止させて頂きます。

[お願い]

最近「もみの木」という事を売りにしたグッズ等を売り出しているお店があるようです。弊社が扱うもみの木とは関係はありませんのでお問い合わせは販売しているお店にお願いします。フォレストバンクのグッズはネットともみの木の家を建てる会社でしか販売いたしておりません。

正規商品は「のんき工房 」までお問い合わせください!!

また、フォレストバンク 製品に似せたもみの木の床等が出回っているようです。人工乾燥材のもみの木は不思議な力は無いかもしれません。正規なもみの木は「フォレストバンク 」の製品を、「健康な住まいづくりの会 」の正規会員よりご購入される事がよろしいかと思います。

関連記事

PAGE TOP