BLOG

ありがたい事に

ありがたいことに、今年の予定着工棟数がうまり来年の受注件数も今のところ順調に引き合いがある。これは周りの方々に支えられ、そしてお施主様にも恵まれて調和がとれるもの。全ての方々に感謝しながら今という時間を共有していきたいと思う。私が30代・40代ではおそらく感じなかった感覚。

道路拡幅

私の母方の叔父の家が道路拡幅計画にかかり、敷地を2m×20mほど県に買収されることになった。現在建築されている鉄骨2階建ての車庫兼用住居の半分程度がかかり、解体し建て替える事が今年の1月に決まった。道路拡幅計画はおよそ6年~7年計画で始まり一昨年あたりから用地買収が急ピッチで始まっ

連休

今年のゴールデンウイーク。毎年ですが、建設業界の年間休日はブラックです💦現場の工期、進行状況によって休日が左右されてしまう。製造業のように機械が行ってくれるわけでもなく、現場に行って人力で作業しないと先へと進まない、そして年間にこなせる軒数も会社の規模によって限られている。

子育てに掛かる費用

今子供一人を育てるのに最低1000万円掛かると言われている。2人いれば2000万円です!!これは少し前までの情報ですから実際は更に掛かってくる。そして現在は物価も高騰しているので1000万円は足りないと思います。子育ての為の資金計画をしていくには土台硬めは重要になる。

4月始まりましたね

2024年度が一昨日からスタート。先日新年を迎えたと思ったら、もう3か月が過ぎ年度変わりとなった。本当に時間の経つのが早く感じ、無駄にしていなか自分に問いかける。「今年は雪が少なく気温も比較的暖かくて助かるな」なんて2月までは思っていましたが、まさか3月に入り雪が今まで我慢

雪からの雨

昨日夕方から降り始めた雪。朝までに大雪警報が出ており、細かな雪は夜遅くには大きな紙雪へと変わり今朝は大分積もるかと思っていましたが、どうやらその心配は無用のようでした。この紙雪・ぼた雪と呼ばれている種の雪は大粒で積もり始めるとあれよあれよとかさを増す雪の種である。しかも水分を多く含

まだ寒いですね

今年の冬前半はそれなりに気温は低かったが雪は全く降らず、天気の悪い日は気温が上がり雨でしたので、とても楽な冬前半でした。そんな前半でしたが後半の2月に入り本格的な雪も降り3月に入っても雪が舞う日が多くなっている。何だか冬に逆戻りしている様な気候です。昨日・一昨日も風が冷たく

常識と節度ある人でいたい

世の中にはいろんな人がいます、性格も人それぞれで容姿も皆違います。きちんとした大人がいる代わりに、常識を知らない大人もいます!ゴミを平気でポイ捨てする大人。身障者マークの駐車場に平気で駐車できる健常者。駄目と張り紙があっても平気で出来る大人。お礼の出来ない大

半世紀で大きく時代は変化した

今は色んな面で不自由がない時代。昭和生まれの私はまだまだ小僧ですが、昭和の後半近くに生まれた私でも今とのギャップはもの凄さを感じている。昨日は現在新築中のお客様の仮住まいにお邪魔をして、打ち合わせ終了後世間話に花が咲いてしまった。私より10以上年上のお施主様ですが、それほど

お正月のつけ

お正月休暇とお盆休暇は建設業界の2大長期休暇。これは昔から職人の世界で当たり前の様に継承されている「ブラック」な部分です。働き方改革の進む世の中であまり通用しない事なんでしょうが、厳しい現状の中では未だに改善されることがありません。職人不足と天候にも左右される現場作業、そし

2024年スタート

『株式会社住工房K2024年』今年最初の仕事始めとなります。2024年の幕開けは波乱の幕開けとなってしまった日本列島。先ずは心よりお悔やみと早い復旧を願っております。災害が起きるたび思う事は「明日は我が身」そんなことを痛感せざるを得ないのが自然災害である。災害の報道

2023年本日仕事納め

株式会社住工房K、2023年の業務は本日で終了いたします。来年仕事始めは1月8日より。今年も沢山の方々に出会い、ふれあい、お仕事にも繋がりました。地元に根ざしこのように商売をさせて頂けることは、ひとえに大勢の皆様方と会社を支えてくださる協力会社・家族のお陰だと思い感謝しかあ

TOP