謹んでお見舞い申し上げます。

この度の台風19号の火災に際しまして、被害にあわれた皆様には謹んでお見舞い申し上げます。
事後処理など大変かとは存じますが、一日も早いご再建をお祈り申し上げます。

諏訪地方でも場所によっては水害等にみまわれた方もあるとお聞きしております。

長野県の東信・北信では近年まれにない大規模な水害で、ニュースを見る度心が痛く、気の毒でなりません。出来る事があれば出来る限りの事はしようと思います。

自然にはどうやっても勝てない、自然に生かされていることを痛感するのが、こういった自然による災害があった時です。備えあれば患いなしとは言え、備えていてもどうにも抵抗が出来ないのが「自然の猛威」

地震・雷・雨・風これらに出来る対策と言っても完璧な事は何もない。自然の猛威が襲ってきた際には何とか最小限に止まってくれるように祈る他手立てはない、人間なんて無力なものです。

そんな自然災害に少しでも耐えられる家造り、少なくとも家で命を奪われる様な家造りだけは避けたいと思う。

時と場合にして自然災害時では家の中が危険な時もある。地震に強い家でも地盤が崩れてしまえば意味がない。

何が良くてどこが良くては自然の中では通用しない。日頃の心構えが自然災害時には役に立つ。

そんな事を思う今回の台風19号でした。

 

 11月イベント告知 

11月はお住まい見学会です。

私の自宅は31坪の少し小さな「もみの木の家」です。子供たちも巣立ち夫婦2人とペット1匹で生活している、こじんまりとしたスペースながら大変住み心地の良い家に仕上がっております。高性能住宅で室内どこへ行っても快適な室温、小さいな家だけに掃除も楽ちん、でも収納は豊富、そしてペットも暮らす家なのに臭いもしない。そんな快適な住環境は「家の構造と」と「室内の内装材」にその秘密が隠されている。暖房機は私のあこがれでもある薪ストーブで夫婦とわんこ一匹で楽しく生活しております。この時期ですとそろそろストーブの恋しい季節、当日は薪ストーブも体験できます。

澄んだ空気環境は全て「もみの木の力」快適生活は全て「高性能な家造り」から。老後を快適に暮らしそして長生きする要因は家にあります。弊社がお勧めるもみの木の家を、飾り気のない生活をしている私の自宅を開放して見学会を開催いたしますので、是非「体感」しに来られてはいかがでしょうか。玄関に入って生活臭の無い気持ち良い空気感にきっと感動されると思います。

もちろん子育てにも最適なもみの木の家。大事なお子様の健康面を守り、アレルギーの発症リスクをもみの木の家の生活で出来るだけ軽減してあげてください。

皆様お越しを心よりお待ちしております。

日   11月10日(日)

時間  10時より16時 

場所  諏訪市豊田220-1 住工房K社長宅兼事務所       

案内図 https://goo.gl/maps/HRu7iCCSKqbMwaSd8

 

  完成内覧会の知らせ

次回「もみの木の家」完成見学会は12月7日(土)・8日(日)原村にて開催決定!!

景観の良い原村に、仲良し家族が4人で住む「もみの木の家」が完成します。

家事動線の良い間取り、充実した家事室、もみの木の上質な空気環境、耐震等級3、断熱等級4、長期優良住宅。

調理器具は住工房Kがお勧めするスーパーラジエントクッキングヒーター「DGH」この器具は電気式ではあるにもかかわらず「電磁波」の影響は受けにくい優れもの!

熟練した腕の良い「社員大工」が一軒一軒を丹精込めて仕上げていく住工房Kの家造りはクオリティーの高い高性能・自然素材の健康住宅です。

是非「もみの木」の気持ち良い室内空気環境を体感しに来てください。

日 12月7日・8日

時間 10時より17時

場所 諏訪郡原村南原17219-1002

地図 https://goo.gl/maps/aH2zyzjf5A9x5KP78

  [お願い]

最近「もみの木」という事を売りにしたグッズ等を売り出しているお店があるようです。弊社が扱うもみの木とは関係はありませんのでお問い合わせは販売しているお店にお願いします。フォレストバンクのグッズはネットともみの木の家を建てる会社でしか販売いたしておりません。

正規商品は「のんき工房 」までお問い合わせください!!

また、フォレストバンク 製品に似せたもみの木の床等が出回っているようです。人工乾燥材のもみの木は不思議な力は無いかもしれません。正規なもみの木は「フォレストバンク 」の製品を、「健康な住まいづくりの会 」の正規会員よりご購入される事がよろしいかと思います。

関連記事

PAGE TOP