第9回遠赤外線クッキングヒーター調理・試食セミナー

昨日の日曜日は上諏訪にある弊社体感ハウスにて遠赤外線クッキングヒーター「DGH」の調理実演試食セミナーを開催した。

参加者は大人6名と可愛らしいお嬢ちゃん2名の計4組。

現在もみの木の家にお住いでDGHを実際に使用している住工房KのOB客様が2組。

そして、現在新築検討中の2組の管理客様。

実際に使用しているOB客様は疑問や使用勝手について改めて講師に伺い、よりDGHの利便性を感じて頂く為に。

新築ご検討中の2組の方にはもみの木の家の室内の中で空気環境の良さを実体験していただく事と、健康な住まいにふさわしい調理機器は何かを学んで頂く為にご参加いただいている。

住工房Kでは衣食住の住は「もみの木の家」そして食の部分で健康食を摂取して頂く為に遠赤外線クッキングヒーター「DGH」をお勧めしている。

DGHの調理実演はメーカーである日本ISJ福岡支店の中崎支店長に毎回福岡からお越し頂いて行っている。福岡博多の九州男児。楽しく明るい中崎さんは私も大好きな「男」の一人です(笑)

実演調理はDGHの良さを実感できる「ごはん」「ハンバーグ・目玉焼き」「大学芋」この4品。

DGHを使用するとIHジャーが要らなくなり食べたい時に食べたい量だけ短時間に炊飯できる。「遠赤」はお米の旨味や甘みをより引き出してくれて触感もモチモチになる。

「食べたい時に食べたいだけ!」これが中崎流ご飯の極意(*´▽`*)

参加者の2組はガス釜でご飯を炊いていると言っていましたが、まさかこんなに早くしかもガス釜より美味しく炊けるのには「ビックリ!!」と試食した際に言っていた!

ご飯の次はハンバーグです。

ハンバーグはDGHの熱源をはみ出す直径35cmの大きなフライパンでこれでもかと言う大きさと厚みのハンバーグを焼く。

DGHは余熱料理が得意の機器で遠赤外線は水分に反応し調理を進める。ハンバーグ・目玉焼きはその特徴を最大限に引き出すメニュー。見ていて納得のいく調理となる。

熱源より大きくはみ出すフライパンに厚さ3cm近い大きなハンバーグを片面だけ電源を入れて、更にハンバーグに冷えたソースをかけて周りに卵を4つ落として蓋をし余熱で仕上がりを待つ。

遠赤外線の特徴、水分に反応し調理する事と余熱が得意な事を証明する電源オフの余熱料理。ハンバーグの片面と目玉焼きはエネルギーゼロで調理可能となる訳ですね(*´▽`*)

焼き上がりがこちら

そして肉汁がこぼれ出す様子

この美味しさに参加者の皆さんはご満悦でしたm(__)m

4品目は大学芋です。

この料理は実際に作ったことのある方なら分ると思いますが、非常に面倒くさい料理とか!

私はDGHでしか作ったことがないから、その不便性は知りません(ノ∀`)アチャー

DGHではその面倒くさい大学芋調理をフライパン一つでしかも短時間に作ってしまうと言う、すご技を披露!

一つの鍋に油100cc・砂糖おおさじ3杯・さつま芋を2本分程度

これを一気に入れてスイッチオン!

時間にすると10分から15分程度で芋に焦げ目をつけながらひっくり返しを繰り返す。

すると最後は砂糖がカラメルソースとなり電源を切って冷やしながらソースを芋に絡めれば完成。

その際使用した油はきっちりと100cc残りしかも透明度はそのままと言っても良いくらい透きとおっている。

油をはしですくい味見をすると砂糖の甘みはなくきちんと分離して調理が出来ているの事も確認していただく!

全ての料理が完成し参加者全員で試食タイム!!

美味くて当然なんですが、出る言葉は皆さん「美味し~」の連呼。

参加者全員の方が今回のDGHセミナーをご堪能!

実際使用しているOB客様は中崎さんから色んな新しい使用法や疑問を解決していただき「納得」の様子でした。

そして新規の2組の管理客様は16時過ぎまで体感ハウスの居心地の良さを体感していただきながら、本日のセミナーのおさらいや、家のあれこれの質疑を私どもと一緒に学ばれて行かれました。

今回も良いセミナーをして頂いた、日本ISJ研究所の中崎支店長並びにもみの木のメーカーマルサ工業の佐藤専務さんのお2人方には毎回ながら感謝感謝いたします。m(__)m

参加者全ての方々で記念撮影し今回も楽しく終了いたしましたm(__)m

皆さん有難うございました。(*´▽`*)

 

 

 

電磁波の影響を気にしなくても良い「DGH」遠赤外線クッキングヒーター調理試食会は大盛況で終了!!

参加者の皆さん有難うございました。

ホームページを新しくしました!!https://mominokinoie.com/

木を学び木を生かす家つくり!

健康に住まえる家が真の家造りだと思う!

そんな家の完成体感会を住工房Kでは不定的に行っております!!

告知  お住まい見学会

実際に住んでいる私の自宅もみの木の家を解放しメリット・デメリットを住んでいる者から直接聞ける企画。

飾り気のない家の生活を体感してきてください!!

 5月のお住まい見学会終了しました。

5月27日(土)28日(日)

体感希望の方は弊社宛に予約をお願いします。 090-3476-1568笠原まで!

時間  10時より16時

上記以外でもご予約を頂ければ解放いたします。

予約先  TEL 0266-52-9492  携帯 090-3476-1568  笠原まで

FBやH/Pからも承ります。

場所  https://goo.gl/maps/g5B4eVM5TYK2

FB  https://goo.gl/491TO8

H/P https://mominokinoie.com/index.html

実際に生活しているもみの木の家を体感できるので、住まいて側の意見や感想も聞けて、現実的ではないショールームとは違います^^

ノンストレス健康住宅「もみの木ハウス」は住工房Kがご提案しております^^

「健康に住まえる」 「長期優良住宅」 「自然素材の家」の完成体感会

日時 4月29日(土)30日(日)

場所 諏訪郡富士見町富士見11506-16

地図  https://goo.gl/maps/4sW9FQum7Ev
詳細はおって弊社H/Pより   https://mominokinoie.com/index.html

お陰様を持ちまして多くの方に体感頂き終了させて頂きました。お施主様には感謝いたします有難うございましたm(__)m

次回は9月ごろに予定しております!

もみの木の家お泊り体感会を行っております!

住工房が手掛けている、健康に住まえる「もみの木の家」に泊まって体感できる施設をご準備しております。
家をご自身の五感で体感してもらい、もみの木の家がどれだけ居心地が良いのかを試していただける企画です。
希望者はこちらまで↓

info@mominokinoie.com

実際に泊まって頂く体感ハウス内です^^↓

お願い

最近「もみの木」という事を売りにしたグッズ等を売り出しているお店があるようです。弊社が扱うもみの木とは関係はありませんのでお問い合わせは販売しているお店にお願いします。フォレストバンクのグッズはネットともみの木の家を建てる会社でしか販売いたしておりません。
正規商品は「のんき工房 」までお問い合わせください!!

また、フォレストバンク 製品に似せたもみの木の床等が出回っているようです。人工乾燥材のもみの木は不思議な力は無いかもしれません。正規なもみの木は「フォレストバンク 」の製品を、「健康な住まいづくりの会 」の正規会員よりご購入される事がよろしいかと思います。現在、7社ほど偽りのもみの木を扱う会社を確認しています。「フォレストバンク 」製品かを今一度お確かめください。悲しいお問い合わせが来ております。正規品は「健康な住まいづくりの会 」の正規会員よりご購入された方が安心です。騙されない事を祈りますが、欲が騙します。

 

関連記事

PAGE TOP