家は建てておしまいではない!

家は建ててしまえばそれで終わり、なんて考えている方が多いと思いますが、実際はそうでもない。

家は我々と同じで年齢を重ねるごとにメンテナンスが必要となってきます。

高級住宅であろうとローコスト住宅であろうと時期的な誤差はあれどそれは一緒。

例えば、屋根や外壁は過酷な条件の中、雨風から中にいる我々を守っている。紫外線や暑さ寒さによって表面の保護剤は年を重ねるごとに傷んできます。そんな表面保護剤を10年~15年経過したときに一度見直しておく必要があるのです。今はメーカー保証15年が大半ですが、それはあくまでも突発的に起きた事故に関してのみの対応で、経年劣化に対してではありません。状態にもよりますが早めのお手入れが後に出費を抑えられる上手なメンテナンスと言えるでしょう。

室内に関しても同様で、紫外線による経年劣化はどんな物でも傷めます。床・壁・カーテンなど。

しかしながら、室内は住みながらリフォームをする事になるので中々踏み切るまでに時間がかかるが、踏み切った時は、時すでに遅しで、あらゆる箇所がダメになっている場合が多い。

細かな事だが、きちんとチェックし請負会社と連携をとりながら大事な家をいつまでも長持ちさせながら暮らして行って頂きたい。

建てた会社がその家の事を一番分かっているので、建てた後からが大事な長いお付き合いが始まるのだと私は考えている。

建てっぱなしや、建てた会社が無くなってしまった!!などと言う事をあちこちでお聞きする。今後益々会社選びは重要となってくると感じています。値段だけで売っている会社や、方向性がころころ変わる会社、フランチャイズ店の様な会社は特に要注意です。売れればそれでよい的な考え方が見え見えだからです!それよりも家造りに対してきちんとした考え方があり、そこに安全性や新工法を加えていく一歩先を行く会社が今後は生き残り伸びていく会社であろうと思う。地元で生き残る会社はそんな会社であろう!

私共の会社も大手ハウスメーカーと肩を並べてなんてことは考えていませんが、大手ハウスメーカーの最先端な技術・考え方は学び吸収しつつ、そこに自論を加えた「住まう方の為の家創り」を今後も続けていく!

 

10月イベント告知

10月6日SUN 「もみカフェ」開催   14:00 START

もみカフェとは・・・我々プロの目から見た木の素材選び、木の性質、なぜ木は良いのか、体に良い住環境など、あなたの大切な家族を守る家はどうあるべきかを問う家の勉強会を木の専門家から学ぶ。誰でも気軽に参加できお茶をしながらの気楽なセミナーです。

日時 10月6日 14時より

場所  住工房K 事務所  地図→https://goo.gl/maps/AddSx8K3yp4baDPK7

次回もみの木の家完成見学会は12月7日(土)・8日(日)原村にて開催決定!!

景観の良い原村に、仲良し家族が4人で住む「もみの木の家」が完成します。

家事動線の良い間取り、充実した家事室、もみの木の上質な空気環境、耐震等級3、断熱等級4、長期優良住宅。

調理器具は住工房Kがお勧めするスーパーラジエントクッキングヒーター「DGH」この器具は電気式ではあるにもかかわらず「電磁波」の影響は受けにくい優れもの!

是非「もみの木」の気持ち良い室内空気環境を体感しに来てください。

日 12月7日・8日

時間 10時より17時

場所 諏訪郡原村南原17219-1002

地図 https://goo.gl/maps/aH2zyzjf5A9x5KP78

  [お願い]

最近「もみの木」という事を売りにしたグッズ等を売り出しているお店があるようです。弊社が扱うもみの木とは関係はありませんのでお問い合わせは販売しているお店にお願いします。フォレストバンクのグッズはネットともみの木の家を建てる会社でしか販売いたしておりません。

正規商品は「のんき工房 」までお問い合わせください!!

また、フォレストバンク 製品に似せたもみの木の床等が出回っているようです。人工乾燥材のもみの木は不思議な力は無いかもしれません。正規なもみの木は「フォレストバンク 」の製品を、「健康な住まいづくりの会 」の正規会員よりご購入される事がよろしいかと思います。

 

 

 

関連記事

PAGE TOP