技術と感性と想像力

我々家を作る職人は技術と感性と想像力が大事だと考えます。

技術は時間と共に向上していきますが、感性や想像力はその方の個人の感覚や性格。

同じ家を造っても人それぞれの性格で出来上がりが違うのがこの手造りの世界。

それは、決して出来栄えが良い悪いではなく我々プロからの目線で違いが判るので一般の方には見分けはつかない。

一般の方から見ても仕上がりが悪ければその造り手は残念ですがこの世界では通用しない方なんでしょう。

家は色んな形で表現できます。

いくつかの表現力を身につけるには「想像力」がとても大事になってくる。頭の中で納まりを3D化し幾つもの表現を想像し一番シックリとくる納まりを探し出す。

想像力の無い職人は正直あまり伸びない。

図面通りに造るのは当たり前なんでしょうが、そこにアレンジを加えたり、一手間を加える事によって見え方が変わり表情が変わる。

それがその職人特有の感性と想像力となる。

「家造り」はお施主様が見るたびに感動を与えなければ我々としてもつまらない!

その感動を見るたびに「次はどこで喜ばそうかな!」と考える。

家造りってホント奥が深くて面白い仕事です。

PS:上記の話はあくまでも手造り住宅の話です。規格型住宅はすでに工場で出来上がった「商品」とお考え下さい💦

 

 ~もみの木の家新築完成体感~

次回は10月半ば辰野町で開催予定です。 

  ~もみカフェ(家のあれこれ勉強会)~

報告 新型コロナウイルス拡散防止の為今後しばらくはリモート開催といたします。

弊社事務所にて1組ごと予約制とし「もみの木のメーカ―」が開催する「もみカフェセミナー」をリモートで閲覧するスタイルで行います。

開催は都度告知してまいります。宜しくお願い致します。

  ~遠赤外線クッキングヒーター「DGH」調理試食セミナー~

報告 新型コロナウイルス拡散防止の為年内は全て中止させて頂きます。

 

[お願い]
最近「もみの木」という事を売りにしたグッズ等を売り出しているお店があるようです。弊社が扱うもみの木とは関係はありませんのでお問い合わせは販売しているお店にお願いします。フォレストバンクのグッズはネットともみの木の家を建てる会社でしか販売いたしておりません。
正規商品は「のんき工房 」までお問い合わせください!!
また、フォレストバンク 製品に似せたもみの木の床等が出回っているようです。人工乾燥材のもみの木は不思議な力は無いかもしれません。正規なもみの木は「フォレストバンク 」の製品を、「健康な住まいづくりの会 」の正規会員よりご購入される事がよろしいかと思います。

 

関連記事

PAGE TOP