部屋はリビングだけじゃないよ!

もみの木の家では居室から水回りは勿論の事、収納内部に至るまで全てもみの木で仕上げる。理由は単純です住環境をきちんと考えている住まいだからです。

一般的な家では内装仕上げ材にはビニールクロスやベニヤが当たり前。なぜか??一番はコストの問題、そして収納・物入等に重きをおいていないただそれだけの事。

しかしながら、ただでさえ狭い空間に扉まで付けて密閉状態となる物入や収納だから、室内環境にはもっと気遣いすべき場所でもあるのです。

ニオイの問題や湿気の問題、そして害虫忌避やカビの問題等、起きてはいけない事が起きやすくなる状況を作り出しているのが、一般的な家造りをしている会社の家なんですね!

私共のもみの木の家ではニオイ・湿気・害虫・カビと言った問題が起きぬよう、収納・押し入れ・物入・クローゼットに至るまで全てもみの木で仕上げている。

よって、扉を開けた瞬間も部屋内部と何ら変わりのない空気環境なので、こもった感じもなければ、ニオイの問題も湿気の問題もない。そしてもみの木には害虫忌避の力も加わるので防虫剤等も必要ありません。

これは、自然乾燥の柾目のもみの木だからなせる業。ヒノキやスギなどではニオイがきつすぎて開けた瞬間にそのニオイが鼻に広がるし収納物にもニオイが付く。

もみの木のはそういったキツイニオイがしない。木の中でも割と万人に受け入れやすいほんのりとした良い香りなんです。

いま全国で「健康な住まい造りの会」に所属し家造りをしている会員はそういった細かな部分まで気を遣いをしながら、大切なご家族の為の家造りをしております。

そんな家を持ちたい方は是非もみの木の家と他の家を比べながら実際の家を体感されてみてください。

 

 ~もみの木の家新築完成体感~

次回は10月半ば辰野町で開催予定です。 

  ~もみカフェ(家のあれこれ勉強会)~

報告 新型コロナウイルス拡散防止の為今後しばらくはリモート開催といたします。

弊社事務所にて1組ごと予約制とし「もみの木のメーカ―」が開催する「もみカフェセミナー」をリモートで閲覧するスタイルで行います。

開催は都度告知してまいります。宜しくお願い致します。

  ~遠赤外線クッキングヒーター「DGH」調理試食セミナー~

報告 新型コロナウイルス拡散防止の為年内は全て中止させて頂きます。

 

[お願い]
最近「もみの木」という事を売りにしたグッズ等を売り出しているお店があるようです。弊社が扱うもみの木とは関係はありませんのでお問い合わせは販売しているお店にお願いします。フォレストバンクのグッズはネットともみの木の家を建てる会社でしか販売いたしておりません。
正規商品は「のんき工房 」までお問い合わせください!!
また、フォレストバンク 製品に似せたもみの木の床等が出回っているようです。人工乾燥材のもみの木は不思議な力は無いかもしれません。正規なもみの木は「フォレストバンク 」の製品を、「健康な住まいづくりの会 」の正規会員よりご購入される事がよろしいかと思います。

 

関連記事

  1. 健康な住環境とは
PAGE TOP