神様を祀る

床鎮めの儀。

これは地鎮祭の事です。

家の新築や建て替え時に古来から行われている儀式です。

その地に家を建てる事の報告と工事安全祈願、そしてその地を沈め災難が無いよう神様をおろし祈願する祭典。

地鎮祭を済ませた現場は基礎工事へと移り、地鎮祭時に神様をおろした御幣を家の守り神として基礎の下へ祀る。

この神様は家を守る女性の為の神様で、奥様に体調不良がおきぬ様キッチンで奥様が立たれる真下へ祀る。

その家の間取り等で災難がおきぬ様神主様の指示で変わったりもしますが、北東の角かキッチン下が多い。

男性が日中仕事へ出ている間留守(家)を守るのが女性。そんな考え方から家を守るのが奥様という考え方なんでしょうね!

この神様を納める事により荒ぶる地も聖地へと変わるという。

神話の様なお話ですが、1300年近く前から行われている「地鎮祭」にはもっと奥深い色んな中身があると私は思います・・

  ~もみの木の家新築完成体感~

次回は10月3日(土)4日(日)辰野町で開催予定です。

時間 10時より 17時まで

場所 上伊那郡辰野町平出1607-1

map  https://goo.gl/maps/BhVmsxL7XbsFSDxM7

新型コロナウイルス感染防止の為皆様が安心してゆっくりと体感できる様に「完全予約制」とさせいただきます。

予約先H/P内 もみの木体験(イベント内)より   直接℡090-3476-1568 笠原まで

  ~もみカフェ(家のあれこれ勉強会)~

報告 新型コロナウイルス拡散防止の為今後しばらくはリモート開催といたします。

弊社事務所にて1組ごと予約制とし「もみの木のメーカ―」が開催する「もみカフェセミナー」をリモートで閲覧するスタイルで行います。

開催は都度告知してまいります。宜しくお願い致します。

  ~遠赤外線クッキングヒーター「DGH」調理試食セミナー~

報告 新型コロナウイルス拡散防止の為年内は全て中止させて頂きます。

 

[お願い]
最近「もみの木」という事を売りにしたグッズ等を売り出しているお店があるようです。弊社が扱うもみの木とは関係はありませんのでお問い合わせは販売しているお店にお願いします。フォレストバンクのグッズはネットともみの木の家を建てる会社でしか販売いたしておりません。
正規商品は「のんき工房 」までお問い合わせください!!
また、フォレストバンク 製品に似せたもみの木の床等が出回っているようです。人工乾燥材のもみの木は不思議な力は無いかもしれません。正規なもみの木は「フォレストバンク 」の製品を、「健康な住まいづくりの会 」の正規会員よりご購入される事がよろしいかと思います。

関連記事

PAGE TOP