素足が気持ち良い季節に

私共で手掛けている家の床は「素足」が最高に気持ち良い。

というのも、調湿性に優れているほか床の表面には浮造り加工(凹凸)が施されていて足裏へ少し刺激も感じられる。

調湿性に優れていると、素足で歩いたときはベトベトしません。足裏の汗を瞬時に床材が吸ってくれる。

カラーフロアーや塗装品の床板では決して味わえない感覚であろう。

私も実際この床の上で仕事や生活をしているので、梅雨時期から秋までは素足生活が殆どです。事務所や家に帰れば直ぐに靴下を脱ぐ習慣となっている。

これらは無垢の木の床材だからというより、もっと適切に説明すれば、木の樹種は比較的表面が柔らかい「針葉樹」である事。木を板状に切りだす方向が「柾目」(最も調湿性に富んでいる木の目)である事と、その板材の乾燥方法が「自然乾燥」である事。そして使用量が家全体の床面積の倍以上である事。

これらを満たしている家作りをすれば、梅雨時期・夏場に家の中がジメジメとした感覚が無くなる。たとえ湿度計が80~90%を示していても体感はそうは感じません。

そしてそんなジメジメしている部屋の中で洗濯物を干しても嫌な生乾きのニオイもゴワゴワ感も抑えられる。

当然ではあるが、こういった自然の生きている木を使用していれば、ニオイの問題も解決してくれるのである。

木には特殊な成分が有り、その成分により嫌なニオイの元やカビ・雑菌などの繁殖も封じ込める力を持っているからです。

特にこういった役割は先ほどから言っている針葉樹に多くあり、広葉樹にはあまりこういった効力は期待できないらしい。

中でも針葉樹のマツ科モミ属の「もみの木」がこの役割をしっかりと果たしてくれるので、私共の手掛けている家の素材は「もみの木」なんですね♬

もみの木の力は計り知れない色んな力があるのです。

Instagramやってますhttps://www.instagram.com/

Facebookやってますhttps://www.facebook.com/jyukoubouk

次回のもみの木の家完成体感会イベントは8月7日8日に決定!!

 ~諏訪大社下社おひざ元の「もみの木の家」新築完成体感会~(長期優良住宅)

日  2021年8月7日(土)8日(日)両日  受け付け開始いたしました。

時間  10時より 17時まで (コロナ対策の為時間を区切って組数限定での開催となります)

場所  諏訪郡下諏訪町曙町

map  https://goo.gl/maps/Srivsq1ngTGcapPM6

詳細・受付案内(当社H/P内より) https://mominokinoie.com/event/    直接℡も受け付けております。090-3476-1568 笠原まで

新型コロナ感染防止の為皆様が安心してゆっくりと体感できる様に「完全予約制」とさせていただきます。

   

   

 

  ~もみカフェ(家のあれこれ勉強会)~

報告 新型コロナウイルス拡散防止の為今後しばらくはリモート開催といたします。

弊社事務所にて1組ごと予約制とし「もみの木のメーカ―」が開催する「もみカフェセミナー」をリモートで閲覧するスタイルで行います。

開催は都度告知してまいります。宜しくお願い致します。

 

 

~遠赤外線クッキングヒーター「DGH」調理試食セミナー~

現在小規模にて企画中!!詳細決まり次第アップいたします。

 

[お願い]

最近「もみの木」という事を売りにしたグッズ等を売り出しているお店があるようです。弊社が扱うもみの木とは関係はありませんのでお問い合わせは販売しているお店にお願いします。フォレストバンクのグッズはネットともみの木の家を建てる会社でしか販売いたしておりません。

正規商品は「のんき工房 」までお問い合わせください!!

また、フォレストバンク 製品に似せたもみの木の床等が出回っているようです。人工乾燥材のもみの木は不思議な力は無いかもしれません。正規なもみの木は「フォレストバンク 」の製品を、「健康な住まいづくりの会 」の正規会員よりご購入される事がよろしいかと思います。

関連記事

PAGE TOP