週末は地鎮祭

地鎮祭。

その土地に神様をおろして、ご先祖様にここに家を建築することを報告し、工事の無事を祈願する日本独自の祭典。

正式には「とこしずめのまつり」と言い、おおよそ1300年前から行われている記録が残っているという。

昨日は、その「とこしずめのまつり」を午前中の涼しいうちに執り行いました。といっても朝の9時から行うもすでに汗が出るの様な気温となるが・・・

長い雨もようやく上がり、晴天の中で地鎮祭を執り行う事が出来たのも、日ごろのお施主様の行いから。

ご両親は小さなお子様を抱っこして暑い中大変でしたが、小さいながらも祭典中はとても良い子にしておりご両親も驚いている様子でした!

まだ幼いので記憶には残らないかもしれませんがお子様も一緒に参加できて良い神事だったと思います。

先週の初めは梅雨も明けるのかさえ分からぬままに地鎮祭の日程は決まっていた。

昨日は週間予報では曇りか雨のマークがついており私としても心配をしておりましたが、晴天の中での開催となり一安心です。

本日からは基礎工事の着工です。

夏本番で大変ですが、体調に気を付けながら安全に作業を進めて行きたいと思います。

 

 ~もみの木の家新築完成体感~

次回は10月半ば辰野町で開催予定です。 

  ~もみカフェ(家のあれこれ勉強会)~

報告 新型コロナウイルス拡散防止の為今後しばらくはリモート開催といたします。

弊社事務所にて1組ごと予約制とし「もみの木のメーカ―」が開催する「もみカフェセミナー」をリモートで閲覧するスタイルで行います。

開催は都度告知してまいります。宜しくお願い致します。

  ~遠赤外線クッキングヒーター「DGH」調理試食セミナー~

報告 新型コロナウイルス拡散防止の為年内は全て中止させて頂きます。

 

[お願い]
最近「もみの木」という事を売りにしたグッズ等を売り出しているお店があるようです。弊社が扱うもみの木とは関係はありませんのでお問い合わせは販売しているお店にお願いします。フォレストバンクのグッズはネットともみの木の家を建てる会社でしか販売いたしておりません。
正規商品は「のんき工房 」までお問い合わせください!!
また、フォレストバンク 製品に似せたもみの木の床等が出回っているようです。人工乾燥材のもみの木は不思議な力は無いかもしれません。正規なもみの木は「フォレストバンク 」の製品を、「健康な住まいづくりの会 」の正規会員よりご購入される事がよろしいかと思います。

 

関連記事

PAGE TOP