木の家にするなら!

木は生き続けます、製品になるまでの過程を間違わなければですけど!

この木は天然乾燥ですか?それとも人工乾燥ですか?この質疑一つでそれは分かります。

言ってみれば究極の「筆問」です。

木を生かして家のパーツにするには「天然乾燥法」しかありません。低温人工乾燥機なら大丈夫と言う方もおりますが低温でも40度以上の熱を1か月以上かけるのでやはり木は死んでしまう。

木の家に住んでも木が死んでいたら何の意味もない、木から受けれる恩恵などほとんどないからである。見た目だけが木の家となる(-_-;)

木の成分とは簡単に言うと「香り」です。木にはそれぞれ異なった香りがありますがそれが成分の違いで木によって色んな香りとなりそれらが異なる働きとなる。

成分(香り)の抜けた木は傷みも早く劣化を抑える効果も落ちるため長持ちもしない。香りの強いヒノキでさえ人工乾燥に入れると香りは無くなります!

間違った加工法さえしなければ木は生き続けます。100年~150年前に造られた建物の木材からも成分はきちんと確認されているようです!

普段の生活の中で森林浴が出来る家は「針葉樹」で「生きている木」を使用してください。広葉樹では木の成分は殆どありませんからね(-_-;)

木の家を手掛けている会社にどうしてこの材料なのか?その木は人工乾燥なのか自然乾燥なのか?これを聞いてみてください。

納得のいく回答であればその会社は本物です!殆ど会社は「木は自然素材で消臭や調湿するか」「もちろん人工乾燥です」と言う(-_-;)

 

 

完成体感会告知  喘息の持病を持つご家族のための家はやはり「もみの木の家」

4月の完成体感会は下諏訪町にて【もみの木の家完成体感会】となります。

4月28日(日)29日(月)は下諏訪町にて「もみの木の家完成体感会」を開催予定しております。

家の特徴・・断熱等級4 耐震等級3 制震ダンパー採用の高性能住宅 調理機器はスーパーラジエントクッキングヒーター「DGH」で電磁波

      を気にしなても良い、DGHは遠赤外線が出るので体にもとても良い調理が出来ます!

      延べ床45坪の二世帯住宅。

      ご主人様の趣味の部屋を小屋裏に完備。

      脱衣前には家族が使えるクローゼットも完備した、もみの木の家ならではの間取りとなっております!!

時間   10時より17時

住所   下諏訪町4398-10

地図→  https://goo.gl/maps/jXycw97vgu12

[お願い]

最近「もみの木」という事を売りにしたグッズ等を売り出しているお店があるようです。弊社が扱うもみの木とは関係はありませんのでお問い合わせは販売しているお店にお願いします。フォレストバンクのグッズはネットともみの木の家を建てる会社でしか販売いたしておりません。

正規商品は「のんき工房 」までお問い合わせください!!

また、フォレストバンク 製品に似せたもみの木の床等が出回っているようです。人工乾燥材のもみの木は不思議な力は無いかもしれません。正規なもみの木は「フォレストバンク 」の製品を、「健康な住まいづくりの会 」の正規会員よりご購入される事がよろしいかと思います。

関連記事

PAGE TOP