今日は外壁仕上げ

今日はT様邸の外壁仕上げの予定日です。

天気の心配もなくできそうなので先ずは一安心です(´▽`) ホッ

弊社の標準外壁は外断熱材に直に塗る樹脂系モルタルです。

メリットは何といっても家の自重が軽くなると言う事でしょう。

樹脂モルタルの厚みは全体で3~5ミリ程度ですので窯業系サイディングやパワーボードや通常モルタルと比べたら比較にならないほど家は軽くなります。

樹枝モルタルの下地は外張り断熱材です、「EPS」と専門用語で読んでいますが分かりやすく言うと「発泡スチロール」です。皆さんの知っている発泡スチロールより多少密度が濃いと言うだけで何ら変わりない。

その重さは大体想像つくでしょう!

地震に強い家、それは構造もしかりですが「自重」もかなり左右されるそうです。

地盤が弱い場所ではそれはもっと重要な事になる。

私共の手掛けている家の断熱材は充填断熱材の他に外張り断熱材を貼っているので、断熱対策はばっちりです!断熱等級で言うところの「断熱等級4」と言う事になりますので現段階では最高レベルの断熱等級と言う事です。

家の自重を抑えられて断熱強化も出来る樹脂モルタル仕上げは今のところ弊社では「標準仕様」とさせていただいております。

今後これに代わる良い工法が出てきたら更なる進化を遂げようと思っておりますが、現在ではこの工法が寒冷地の諏訪地方には私は適していると思います。

寒冷地で適していると言う事は暑い地域でも良いと言えるでしょうね!

 

8月のイベント情報

お住まい見学会

実際に生活している築3年のもみの木の家を開放し、展示場とは違うリアルな家を体感して頂けるお住まい見学会。生活臭や湿気・生きているもみの木の床の色艶など私が暮らして感じる生の声などを「営業トーク」なしで皆さんにお伝えいたします。

これから家をご検討されている方に向けて、まず何をしたらよいのかが分からない方・木の家が希望だけど木の家はお手入れとかが大変なんじゃないのか?・健康住宅って何が健康な部分なのか?など漠然とした家への思いをお持ちの方々へ向けて少しためになる知識をお伝えいたします。

是非参加されてみてはいかがでしょうかm(__)m

日 8月25日(日)

時間10時より16時まで

会場 住工房K事務所&自宅

案内図   https://goo.gl/maps/AddSx8K3yp4baDPK7

   完成体感会告知!!

【平屋・薪ストーブ・土間のあるもみの木の家】完成体感会

日  9月7日(土)8日(日)

時間 10時より 17時 

場所 茅野市玉川736-1 

地図 https://goo.gl/maps/yKpqDZDLe72oz56n9

[お願い]

最近「もみの木」という事を売りにしたグッズ等を売り出しているお店があるようです。弊社が扱うもみの木とは関係はありませんのでお問い合わせは販売しているお店にお願いします。フォレストバンクのグッズはネットともみの木の家を建てる会社でしか販売いたしておりません。

正規商品は「のんき工房 」までお問い合わせください!!

また、フォレストバンク 製品に似せたもみの木の床等が出回っているようです。人工乾燥材のもみの木は不思議な力は無いかもしれません。正規なもみの木は「フォレストバンク 」の製品を、「健康な住まいづくりの会 」の正規会員よりご購入される事がよろしいかと思います。

 

関連記事

PAGE TOP