我が家の愛犬「ココ」

最近ではペットを飼うお宅は3件に1件の割合だと言います!

確かにペットを飼うお宅は多いと思う、私自身も室内犬を飼っているし、私の周りの方々もほとんどペットを飼っています。

室内でペットを飼うケースが最近は多いともお聞きするが家の中では「ニオイ」の問題も多様化しているらしい!

家の中がペット臭やトイレ等のニオイで「臭い」事を誰もが感じている!

これは、家の室内に消臭機能がないために起きる現象でしょう!

新建材の家(カラーフロアーでビニールクロスの家)ではその臭いを吸着する最悪な条件となっているからです!

打開策として消臭材や芳香剤、しかしそれは買い続けなくてはいけませんし、範囲も限られるので限界がありますし、機械仕掛けも家全体とあれば台数が必要でお金もかかる(;´д`)

やはり室内全体を消臭するとなると、内装仕上げ材に消臭機能がないといけませんね!!

消臭機能のある内装材?消臭機能のある内装材は実在します、クロスやタイルと言った人工的に作った物が存在します。

しかし、人工的に作った建材では限りがあるし、吸着性の物しか存在していないので、溜めきった後の事はメーカーですら分かりません。

消臭効果はやはり空気分解が理想とするところであろう!そして長年に渡り持続性のあるものが効果的であると言えるでしょう!

そんな素材があるのか?あります!「フォレストバンク製のもみの木」です。その持続性は50年とも100年とも、それ以上とも言われている。

これは、100年から150年前の昔の建物に使用された木を調べて分かっている事!

もみの木の家の室内でペットを飼っているお宅に臭いの問題はありません!当然トイレの臭いも同様です!

消臭効果に優れる「自然乾燥されたもみの木」は臭いの元を空気分解するが、それは「フィトンチッド」と言う木の成分がそれを行う!

フィトンチッドは消臭分解の他、殺菌、抗酸化も行ってくれる!しかも持続性も優れている!!

昔の家造りは「構造材から造作材」まで全て自然乾燥法です。

この自然乾燥こそが、木にとって最善の乾燥法なのです!

この方法でなくては、自然の木の良さは絶対に出ません!!よって現在の木の家なんて人工乾燥による木の家なので、新建材の家と何ら変わらないのですよ(-_-;)

フォレストバンク製のもみの木の素材は今でも「自然乾燥法」によって製品化されている、だから消臭効果や抗酸化作用の働きがきちんと出るのですね(^▽^)/

ペットと暮らす家には我が家の様な「もみの木の家」をお勧め致します。

人に良い環境は当然ペットにも良いはずです、ペットにも長生きしもらいたいし、実際に長生きしている事例もあります(^▽^)/

 

8月のイベント情報

お住まい見学会

実際に生活している築3年のもみの木の家を開放し、展示場とは違うリアルな家を体感して頂けるお住まい見学会。生活臭や湿気・生きているもみの木の床の色艶など私が暮らして感じる生の声などを「営業トーク」なしで皆さんにお伝えいたします。

これから家をご検討されている方に向けて、まず何をしたらよいのかが分からない方・木の家が希望だけど木の家はお手入れとかが大変なんじゃないのか?・健康住宅って何が健康な部分なのか?など漠然とした家への思いをお持ちの方々へ向けて少しためになる知識をお伝えいたします。

是非参加されてみてはいかがでしょうかm(__)m

日 8月25日(日)

時間10時より16時まで

会場 住工房K事務所&自宅

案内図   https://goo.gl/maps/AddSx8K3yp4baDPK7

   完成体感会告知!!

【平屋・薪ストーブ・土間のあるもみの木の家】完成体感会

日  9月7日(土)8日(日)

時間 10時より 17時 

場所 茅野市玉川736-1 

地図 https://goo.gl/maps/yKpqDZDLe72oz56n9

[お願い]

最近「もみの木」という事を売りにしたグッズ等を売り出しているお店があるようです。弊社が扱うもみの木とは関係はありませんのでお問い合わせは販売しているお店にお願いします。フォレストバンクのグッズはネットともみの木の家を建てる会社でしか販売いたしておりません。

正規商品は「のんき工房 」までお問い合わせください!!

また、フォレストバンク 製品に似せたもみの木の床等が出回っているようです。人工乾燥材のもみの木は不思議な力は無いかもしれません。正規なもみの木は「フォレストバンク 」の製品を、「健康な住まいづくりの会 」の正規会員よりご購入される事がよろしいかと思います。

関連記事

PAGE TOP