適正価格って

住工房Kの家造りでは、おそらく他の建設会社より打ち合わせや選んでいただく製品なども少ないと思います。

それは住環境の事を考え家の内装材には「もみの木」が主に使用される室内となるからです。だからと言って耐震性能や断熱性能といった「性能」の部分を無視している訳ではなく、そういった基本的な部分は言うまでもない家作りをしているからです。

住まいの考え方に「良質な住環境」ここを重要視しているので、その定義に必要なものが「もみの木」となるのです。

ここをご理解していただける方でないと我々と一緒にもみの木の家作りは出来ません。

もみの木の家には「もみの木の家」と定める定義がありその定義とは、床面積の2倍もみの木が使用されている事です。必要最低限素材の良さを生かす面積が床面積の200%なんです。

それ以上に使用すればするほど効果も上がりより良い住環境になりますが、当然予算あっての事、決められた予算内で上手く配分してあげるのもこちらの技量となるわけです。

もみの木以外の部分は別の素材を選んで頂くことができます。が、その選択肢もできるだけ無害の素材を提案していますので数多くはありません。

他の建設会社さんでは、色んな床素材・色んな天井材・壁材などを自由に選択できると思いますが、おそらくそれは低コストのビニール製品ばかりでしょう💦

見ためは色んなものが揃っていて一見豪華に見える物も沢山ありますが、値段に見合っているのかは分かりません。低コスト品を使用し利幅を上げている会社が多い事は言うまでもない。

良い物は当然高額になる。これは当たり前の話です。良いものが安く手に入る時代とは言え、限度もあるし裏がなければ安くはなりません。

高級車を新車で買ったら極端に安くなる事は無い。だから今は消費者が購入しやすいように買い方に工夫を加え、リースや残クレと言った手法を生み出し高級車をリーズナブルに購入できる仕組みが今は流行っている。消費者は安く購入できていると錯覚しているだけで結局のところかえって高く購入している。

価値のある物はそれなりの値段がして当然の事で、適正価格は極端には崩れないんですね!

      次回の完成イベントは2021年4月下旬予定です。

  ~自然の中で仲良し4人家族が暮らす薪ストーブのあるもみの木の家新築完成体感会~

次回は2021年4月後半富士見町にて開催予定です。只今工事進行中!!(長期優良住宅の高性能住宅です)

時間  10時より 17時まで

場所  諏訪郡富士見町

map  https://goo.gl/maps/2pcxMGBLyREAUV9h6

新型コロナウイルス感染防止の為皆様が安心してゆっくりと体感できる様に「完全予約制」とさせていただきます。

予約先H/P→ https://mominokinoie.com/もみの木体験(イベント内)より   直接℡090-3476-1568 笠原まで

  

  ~もみカフェ(家のあれこれ勉強会)~

報告 新型コロナウイルス拡散防止の為今後しばらくはリモート開催といたします。

弊社事務所にて1組ごと予約制とし「もみの木のメーカ―」が開催する「もみカフェセミナー」をリモートで閲覧するスタイルで行います。

開催は都度告知してまいります。宜しくお願い致します。

 

  ~遠赤外線クッキングヒーター「DGH」調理試食セミナー~

報告 新型コロナウイルス拡散防止の為年内は全て中止させて頂きます。

[お願い]

最近「もみの木」という事を売りにしたグッズ等を売り出しているお店があるようです。弊社が扱うもみの木とは関係はありませんのでお問い合わせは販売しているお店にお願いします。フォレストバンクのグッズはネットともみの木の家を建てる会社でしか販売いたしておりません。

正規商品は「のんき工房 」までお問い合わせください!!

また、フォレストバンク 製品に似せたもみの木の床等が出回っているようです。人工乾燥材のもみの木は不思議な力は無いかもしれません。正規なもみの木は「フォレストバンク 」の製品を、「健康な住まいづくりの会 」の正規会員よりご購入される事がよろしいかと思います。

関連記事

  1. もみの木の家薪ストーブ体感会
PAGE TOP