自然素材は無条件で良い??

自然素材。一見聞くと良いイメージしかないが、自然素材にも毒性の物は沢山ある。

食べたり肌に触れただけでも害のある物はこの世には沢山存在する。

木の中にも触っただけでかぶれの原因となる代表的な木がウルシの木。ウルシの木にはウルシオールと呼ばれる成分が有り、肌に触れるとそれが反応して酷いかぶれを引き起こすそうです。

そのウルシオールは他にも数種類の草木に含まれており、ヤマウルシ・ツタウルシ・カクレミノ・ハゼノ木・ヌルデ・イラクサそして皆さんよく知っているイチョウの木の種子の外皮にも含まれているらしい。

ウルシの様に直接接触する事で害のあるの物があれば、体内へ吸い込むと害のある物も存在する。それが草木から出る花粉や胞子ですが、それだけはありません。

最近では、ヒノキのアレルギーも多い。スギやヒノキのアレルギーと聞けば皆さん花粉としか思っていないようですが、花粉アレルギーとは違った木の成分によるアレルギーも問題になっているのです。

特にヒノキは「ホルムアルデヒド」をヒノキ自らが作りだす。自然界のホルムアルデヒドです。「シックハウス症候群」の原因の一つでも多く知られている。

これはヒノキ自らが害虫などから身を守る防衛本能からくる事で、他の木より成分量も多い事が分かっている。

そんな木を家中に使用したらどうなるのか??

アレルギー体質の方にはあまり良くない住環境になってしまうのですね!

自然素材=無害という事はあまり通用しない計算式なんです。

  次回の完成イベントは2021年4月下旬予定です。

  ~自然の中で仲良し4人家族が暮らす薪ストーブのある「もみの木の家」新築完成体感会~

次回は2021年4月後半富士見町にて開催予定です。只今工事進行中!!(長期優良住宅の高性能住宅です)

時間  10時より 17時まで

場所  諏訪郡富士見町

map  https://goo.gl/maps/2pcxMGBLyREAUV9h6

新型コロナウイルス感染防止の為皆様が安心してゆっくりと体感できる様に「完全予約制」とさせていただきます。

予約先H/P→ https://mominokinoie.com/もみの木体験(イベント内)より   直接℡090-3476-1568 笠原まで

  

  ~もみカフェ(家のあれこれ勉強会)~

報告 新型コロナウイルス拡散防止の為今後しばらくはリモート開催といたします。

弊社事務所にて1組ごと予約制とし「もみの木のメーカ―」が開催する「もみカフェセミナー」をリモートで閲覧するスタイルで行います。

開催は都度告知してまいります。宜しくお願い致します。

 

  ~遠赤外線クッキングヒーター「DGH」調理試食セミナー~

報告 新型コロナウイルス拡散防止の為年内は全て中止させて頂きます。

[お願い]

最近「もみの木」という事を売りにしたグッズ等を売り出しているお店があるようです。弊社が扱うもみの木とは関係はありませんのでお問い合わせは販売しているお店にお願いします。フォレストバンクのグッズはネットともみの木の家を建てる会社でしか販売いたしておりません。

正規商品は「のんき工房 」までお問い合わせください!!

また、フォレストバンク 製品に似せたもみの木の床等が出回っているようです。人工乾燥材のもみの木は不思議な力は無いかもしれません。正規なもみの木は「フォレストバンク 」の製品を、「健康な住まいづくりの会 」の正規会員よりご購入される事がよろしいかと思います。

関連記事

PAGE TOP