木の家を希望

「家には無垢の木を使いたいのですが・・」

「安心してください!!弊社はお客様の好みの床素材を揃えています」

「床だけですか?」

「いいえ、壁や天井にも使うことは可能ですが、無垢の木の家は多少お値段が上がってしまいます」

「無垢の木を使用できる家なら多少仕方ありませんが、木の家が理想な家だったので大丈夫です」

と言うよくある家探しのでの一コマ。

この会話から作り手と住まい手の両者共知識がなければ、「無垢の木の家」=「健康住宅」という勝手な定義が成り立っている。

でも実際出来上がった新築の家はツルツル・ピカピカとした無垢の木の室内。確かに木をふんだんに使用した家だが、、、それは無垢の木に汚れや傷から保護するようにウレタン塗装が塗ってある、そんな木の家はあちこちに存在している。

無垢なのにツルツル滑るし、素足では足が冷たい、天井・壁に使用した木もピカピカと艶があり結局は無垢の木が科学塗装を施した新建材となってしまっているのです。

そんな住宅メーカーはごろごろあります。木は自然素材、自然素材は健康、そんなイメージ先行で家作りをしている会社さんが世の中には多いのです。

エンドユーザーさんに教える立場でありながら、木の学びもせず木は自然素材だから良いです。なんて言っている営業マンだらけなんですね!

家の内装材に使用するなら、どんな樹種が良いのか、その木はどんな効果があるのか、その木の産地は、木に塗装をして本当に良さが出るのか、効果はどれくらい持続するのか、良ければ自らが使用してみて判断する。

私自身も自分の会社で手掛ける家の素材を使用した家に住んで、体験・体感・経験をお客様方へ伝えている。

漠然と健康住宅と言って家作りをしているメーカーとは違います。

自分に合った家なのかを見極める事は体感してみれば分かるので、意外と簡単な事なのかもしれない。

  次回の完成イベントは2021年4月下旬予定です。

  ~自然の中で仲良し4人家族が暮らす薪ストーブのある「もみの木の家」新築完成体感会~

次回は2021年4月後半富士見町にて開催予定です。只今工事進行中!!(長期優良住宅の高性能住宅です)

時間  10時より 17時まで

場所  諏訪郡富士見町

map  https://goo.gl/maps/2pcxMGBLyREAUV9h6

新型コロナウイルス感染防止の為皆様が安心してゆっくりと体感できる様に「完全予約制」とさせていただきます。

予約先H/P→ https://mominokinoie.com/もみの木体験(イベント内)より   直接℡090-3476-1568 笠原まで

  

  ~もみカフェ(家のあれこれ勉強会)~

報告 新型コロナウイルス拡散防止の為今後しばらくはリモート開催といたします。

弊社事務所にて1組ごと予約制とし「もみの木のメーカ―」が開催する「もみカフェセミナー」をリモートで閲覧するスタイルで行います。

開催は都度告知してまいります。宜しくお願い致します。

 

  ~遠赤外線クッキングヒーター「DGH」調理試食セミナー~

報告 新型コロナウイルス拡散防止の為年内は全て中止させて頂きます。

[お願い]

最近「もみの木」という事を売りにしたグッズ等を売り出しているお店があるようです。弊社が扱うもみの木とは関係はありませんのでお問い合わせは販売しているお店にお願いします。フォレストバンクのグッズはネットともみの木の家を建てる会社でしか販売いたしておりません。

正規商品は「のんき工房 」までお問い合わせください!!

また、フォレストバンク 製品に似せたもみの木の床等が出回っているようです。人工乾燥材のもみの木は不思議な力は無いかもしれません。正規なもみの木は「フォレストバンク 」の製品を、「健康な住まいづくりの会 」の正規会員よりご購入される事がよろしいかと思います。

関連記事

PAGE TOP