住環境の湿気

これから長い梅雨時期となり家の中はジメジメし気分的も湿気っぽいが、もみの木の家の住環境はサラッとしていて気分も晴れます♬

「湿気」これはかなり厄介者で、菌の繁殖・ダニやカビの発生源。

湿気は家や人にとってあまりよろしくない事ばかりですし、持病で喘息やアレルギーなどをお持ちの方は住む環境によって、症状もかなり悪化していきます。

当然、家も湿気により傷みが早いので、湿気が家にはよくない事を昔の人は知っていました。これらは全て経験値からです。

現代の家も昔に帰り、水回りを家と切り離してあげれば湿気による悪循環は解消されますが、そんな面倒な生活をしながら家に住むのは当然嫌に決まってます。

では現代の家はどうすれば良いか?

家の内装仕上げ材に調湿性のある物を使えばそんな湿気の問題が無くなります。

調湿性に優れている木、決してため込むばかりでなく湿気を吸ったり吐いたりしてくれるのが木の良さでもあります。しかも自然乾燥材で木の切り出し方は柾目、これを使用する事で湿気の問題はかなり改善されます。

大手ハウスメーカーの家や、ローコストと言われるメーカーの家は住まう人への配慮は表向きされているようで、調湿と言う観点から家を捉えている会社は殆ど存在しません。

住まい手側がいかに快適に暮らせるか、ここを先ず第一に考えて家作りをしなくては、シックハウスやアレルギーなどの犠牲者を増やしてしまうだけだと私は考えます。

私共の家作りは、住まい手側の立場になって先ずは快適に暮らせる住環境をもみの木で作り、それ以外にも当然無害でできるだけ環境に良い素材を選定して、「キャッチフレーズ」だけではない本当の「健康住宅」をプロデュースしております。

シックハウスやアレルギー・喘息といった病気は家から発症するケースはかなり多いので注意しましょう。

Instagramやってますhttps://www.instagram.com/

Facebookやってますhttps://www.facebook.com/jyukoubouk

次回のもみの木の家完成体感会イベントは7月下旬~8月初旬を予定しております。

 ~諏訪大社下社おひざ元の「もみの木の家」新築完成体感会~(長期優良住宅)

日  2021年7月下旬~8月初旬予定  受け付けは開始は6月中旬より。

時間  10時より 17時まで (コロナ対策の為時間を区切って組数限定での開催となります)

場所  諏訪郡下諏訪町曙町

map  https://goo.gl/maps/Srivsq1ngTGcapPM6

新型コロナ感染防止の為皆様が安心してゆっくりと体感できる様に「完全予約制」とさせていただきます。

詳細・予約6中旬より開始  もみの木体験(イベント内)より   直接℡090-3476-1568 笠原まで

   

 

  ~もみカフェ(家のあれこれ勉強会)~

報告 新型コロナウイルス拡散防止の為今後しばらくはリモート開催といたします。

弊社事務所にて1組ごと予約制とし「もみの木のメーカ―」が開催する「もみカフェセミナー」をリモートで閲覧するスタイルで行います。

開催は都度告知してまいります。宜しくお願い致します。

 

 

~遠赤外線クッキングヒーター「DGH」調理試食セミナー~

現在小規模にて企画中!!詳細決まり次第アップいたします。

 

[お願い]

最近「もみの木」という事を売りにしたグッズ等を売り出しているお店があるようです。弊社が扱うもみの木とは関係はありませんのでお問い合わせは販売しているお店にお願いします。フォレストバンクのグッズはネットともみの木の家を建てる会社でしか販売いたしておりません。

正規商品は「のんき工房 」までお問い合わせください!!

また、フォレストバンク 製品に似せたもみの木の床等が出回っているようです。人工乾燥材のもみの木は不思議な力は無いかもしれません。正規なもみの木は「フォレストバンク 」の製品を、「健康な住まいづくりの会 」の正規会員よりご購入される事がよろしいかと思います。

 

関連記事

PAGE TOP