もうすぐクリスマス

いつもの今時期はクリスマスムードに染まり町中少し浮かれ気分なはずなのですが、今年は異常なほどの静けさに気持ちも盛り上がりません。これも全てコロナの影響。

それでも子供のいるご家庭ではちびっこ達のワクワクは止まりません!

そしてそんなご家庭にはクリスマスツリーが飾られる。クリスマスツリーと言えば「もみの木」ですね!

でもどうしてもみの木なんだろうと考えた事ってありますか?

私ももみの木の家を手掛けるまでは、そんなこと考える事もありませんでした!

私がもみの木の家を手掛けるようになり、木の専門博士に次のような事を教えて頂きました。

クリスマスツリーがもみの木のである由来は、ドイツの神話に多くでてきます。

その昔、もみの木には小人(妖精)が宿ると信じられており、「幸せを運ぶ木」そして、病から人を守る木として「もみの木」が良いと言われドイツの家にはもみの木が室内へ飾ってあったとか!

化学的に言うと、もみの木から出る成分「フィトンチッド」が病原菌を死滅させる殺菌力があったからなんだそうです。

当時は「フィトンチッド」などは知られていなかったが、先人たちは木の成分が良い事は体験・経験から語り継いできた事は言うまでもありません。

室内へ木のそのままの姿で飾られている「もみの木」そのもみの木に飾り付けしたのが後の「クリスマスツリー」になったそうです。

大昔からもみに木は人と生活を共にしてきた木なんですね!「妖精が宿る木」「幸せを運んでくれる木」と言う説もまんざらではない様な気がします(^▽^)/

私共の手掛ける家のもみの木材はヨーロッパから森林保護協定を守りながら輸入されています。そう、もみの木の産地だから木の素性も良いし無駄になる部分が少ない事からそうしている。

諏訪地方でも神が宿る木と言われて、御柱には「もみの木」が使用されている。

諏訪大社のご神木と言われている「もみの木」

もみの木は何かにつけ、人とご縁のある「木」なのですねm(__)m

そんな木を使用した「もみの木の家」は必要とされる方へ必ず届きます!

住工房Kではそんな「もみの木と自然」に感謝しながら家造りをしております。

      12月のイベントはこちらから↓

   

   ~薪ストーブのあるもみの木の家新築完成体感~

次回は12月19日(土)・20日(日)箕輪町にて開催予定です。只今工事進行中!!

時間 10時より 17時まで

場所 上伊那郡箕輪町箕輪3730-588

map  https://goo.gl/maps/2pcxMGBLyREAUV9h6

新型コロナウイルス感染防止の為皆様が安心してゆっくりと体感できる様に「完全予約制」とさせていただきます。

予約先H/P→ https://mominokinoie.com/もみの木体験(イベント内)より   直接℡090-3476-1568 笠原まで

  

  ~もみカフェ(家のあれこれ勉強会)~

報告 新型コロナウイルス拡散防止の為今後しばらくはリモート開催といたします。

弊社事務所にて1組ごと予約制とし「もみの木のメーカ―」が開催する「もみカフェセミナー」をリモートで閲覧するスタイルで行います。

開催は都度告知してまいります。宜しくお願い致します。

 

  ~遠赤外線クッキングヒーター「DGH」調理試食セミナー~

報告 新型コロナウイルス拡散防止の為年内は全て中止させて頂きます。

[お願い]

最近「もみの木」という事を売りにしたグッズ等を売り出しているお店があるようです。弊社が扱うもみの木とは関係はありませんのでお問い合わせは販売しているお店にお願いします。フォレストバンクのグッズはネットともみの木の家を建てる会社でしか販売いたしておりません。

正規商品は「のんき工房 」までお問い合わせください!!

また、フォレストバンク 製品に似せたもみの木の床等が出回っているようです。人工乾燥材のもみの木は不思議な力は無いかもしれません。正規なもみの木は「フォレストバンク 」の製品を、「健康な住まいづくりの会 」の正規会員よりご購入される事がよろしいかと思います。

関連記事

PAGE TOP