空気が変わる瞬間

家の工事中は新しい床の上に傷つき防止のための養生をして工事を進めます。

そして工事終盤のハウスクリーニング直前にその養生の撤去をする。

もみの木の家では、この養生を撤去した瞬間から室内の空気環境が大きく変化します。

それがもみの木に含まれている「フィトンチッド」の効果による空気浄化の力なんです。

まあ、もみの木の家では建築中でもあまり嫌な空気感はありません。それはできるだけ石油製品を使用しない事が最大の理由です。

カラーフロアーとビニールクロスで覆う家とは造っている最中からまるで空気感が違うのです!

今時の家では完成時から新築独特のニオイがあり、このニオイが「新築のニオイ」と世間で言っている正体。

もみの木の家では床一面に貼られている「フォレストバンク製のもみの木」が表面に出た瞬間、部屋中にその爽やかな心地よい香りが広がる。そして部屋の空気は一気に変わる!

何とも言えない心地良さが部屋中に広がります。それはまるで森の中にいるような感じなのです!これがあの心地よさを感じる「森林浴」なんです。

こんな空気感をもみの木の家ではずっと感じながら生活できるのです。

ストレス社会でアレルギー頻度の高い昨今には欠かせない家の環境それが「もみの木の家」なんですね!

新建材の家(石油製品だらけの家)とは価値観がまるで違います。

あなたの好みはどちらですか??

 

4月のイベント情報

    ~遠赤外線クッキングヒーター「DGH」調理試食セミナー~

     新型コロナウイルスの拡大防止の為中止とせて頂きます。

      次回の予定は6月14日(日)8月2日(日)10月4日(日)となっております。
      改めまして告知してまいりますので是非ご参加ください。
[お願い]
最近「もみの木」という事を売りにしたグッズ等を売り出しているお店があるようです。弊社が扱うもみの木とは関係はありませんのでお問い合わせは販売しているお店にお願いします。フォレストバンクのグッズはネットともみの木の家を建てる会社でしか販売いたしておりません。
正規商品は「のんき工房 」までお問い合わせください!!
また、フォレストバンク 製品に似せたもみの木の床等が出回っているようです。人工乾燥材のもみの木は不思議な力は無いかもしれません。正規なもみの木は「フォレストバンク 」の製品を、「健康な住まいづくりの会 」の正規会員よりご購入される事がよろしいかと思います。

関連記事

PAGE TOP