子供の為の家

家の価値は何のための家なのかを考えると答えは簡単にわかる。

親の夢だけで建てる家は子供にとって価値がある家ではなくなる。

我が子の健やかな成長を願う為の家であるならば子供にとって価値のある家であることが、結果家族の為の最良の家となるからだ。

大人は環境に順応する機能があるが子供にはそんな機能は持たない。体が未熟と言う事と、体が正直と言う事であるからです。

成長する過程で色んな意味での環境は本当に大事な事だと思います。

家の空気環境は子供お年寄りの為に良い環境にすることが今の住宅には求められると思う。親目線で家を作るのではなく、子供目線で家を作る事です。

空気環境と言ってもいろんな意味が含まれます。

空気の浄化・湿気対策・酸化対策・臭い対策・菌対策・VOC対策・温熱対策・音対策

一言で空気環境と言っていますがこれだけの中身があるのです。

上記の事柄がすべて良いと子供さんには快適な環境となるが、結果家族全員の快適にも繋がるのです。

子供は不快な環境の中では敏感に反応します。アレルギーが出たり、風邪をひきやすかったり、ぐずったり、熱を出したり、咳をしたり、鼻がでたりと・・・

空気環境が良いと全身で敏感に感じと取れるので、症状が納まったりするのです。

保育園や学校も今ではVOCを吐き出す新建材で作れられています。

大人は鎧を着て自分を守っていますが子供は裸で生活しているようなものなのです。

外敵から自分を守れない、だから代わりに親が守ってあげるのです。

家は子供中心に考えてあげる事が家族の為の家造りに繋がるのです。

安さやブランドだけで決めているのなら、考え直した方が良いのかもねですね!

 

 イベント情報

      ~遠赤外線クッキングヒーター「DGH」調理試食セミナー~

  次回の予定は6月14日(日)8月2日(日)10月4日(日)となっております。

  改めまして告知してまいりますので是非ご参加ください。

        ~もみの木の家新築完成体感会~ 

  新型コロナウイルスの拡大防止も考えながら企画予定ですので、6月下旬から7月初旬で検討しております。

[お願い]
最近「もみの木」という事を売りにしたグッズ等を売り出しているお店があるようです。弊社が扱うもみの木とは関係はありませんのでお問い合わせは販売しているお店にお願いします。フォレストバンクのグッズはネットともみの木の家を建てる会社でしか販売いたしておりません。
正規商品は「のんき工房 」までお問い合わせください!!
また、フォレストバンク 製品に似せたもみの木の床等が出回っているようです。人工乾燥材のもみの木は不思議な力は無いかもしれません。正規なもみの木は「フォレストバンク 」の製品を、「健康な住まいづくりの会 」の正規会員よりご購入される事がよろしいかと思います。

関連記事

  1. もみの木体感モデルハウス4
PAGE TOP