今週末は「もみの木の家」完成体感会です(^▽^)/

今週末3月23日・24日の土・日は下諏訪町にて「もみの木の家」の完成体感会を行います。

家は相変わらずの空気環境の良い「健康的に住まえる住宅」を何一つなくぶれる事なく手掛けている私共の会社。

今回のお宅は長期優良認定住宅・省令準耐火構造・耐震等級3・断熱等級4・高気密の高性能住宅です。この辺もいつもと同様相変わらずの仕様となります。

床には浮造りのもみの木を貼る、浮造り加工は毎日の生活の中で足裏への刺激をし何とも言えない心地よさである。もみの木の家に住むご家族が一番気に入っているところがこの浮造りなのではないか!天井や一部壁にももみの木の板材を貼るが基本その部屋の床面積の200%をもみの木で仕上げるともみの木から出る成分で部屋の空気環境を整えてくれる効力が100%発揮されるという。よって滞在時間の長いリビングや寝室には出来るだけ多くのもみの木材を使用する事にしている。更にこのもみの木は消臭効果・調湿効果・殺菌効果に優れているのでトイレ・洗面脱衣・キッチン・収納に至るまでふんだんに使用する事により家中のニオイと湿気を取り除いてくれる。喘息やアレルギーにも効果的なもみの木、この家の住環境は今後欠かせない次世代の家になるのだと私は確信している。

暖房機はお施主様希望の「薪ストーブ」を家の中心に設置し一台で45坪の家中を温める。今回の家は近い将来二世帯住宅として利用する目的があるため1F・2Fにそれぞれの世帯が生活できるような間取りとさせていただいた。そのため暖房機は出来るだけ家の中央に設置し1F・2F・東西南北に満遍なく熱が届くような間取り提案となっている。当然だが薪ストーブ一台で全館暖房を実現するにはやはりそれなりの家の構造となっていなければその力は発揮しない!断熱材と開口部に使用されるサッシの性能は大事な部分となる。私共では断熱材を家の内外に入れる独自のW断熱工法を用いり開口部のサッシには樹脂サッシを採用している。

地震に強い構造は言うまでもないが耐震にプラス熊本地震でも実績のあった「制震」機能も加えより安全な家造りとしている。

そこに住まう家族がいつまでも健康的に暮らせる家創りをテーマに私共の会社ではお施主様と楽しく家造りをさせていただいておりますm(__)m

最近の家は生活環境に不向きな空気環境となっているのはお母さん方なら気づいているであろう!新築の物件を見に行って室内に違和感を覚える家は沢山あるのではないか。値段が安ければ安い家ほどその傾向は強い。お子様の健康的な成長を願うなら家の空気環境はきちんと考えてあげましょうね(^▽^)/

もみの木の家体感されたい方は↓から 

 

3月最後のイベントは完成体感会となります!!

  【もみの木の家完成体感会

3月23日(土)24日(日)は下諏訪町にて「もみの木の家完成体感会」を開催予定しております。

住工房Kがご提案する家創りは「住まう家族が健康でいられること」がテーマです!
今回のご家族様も「健康に暮らせる家」が第一条件でした!
薪ストーブのある【もみの木の家】完成体感会を行います。

家の特徴~

お家は大人4人の家族構成でそれぞれの個人部屋が確保された設計となっております。
延べ床45坪と少し大きめの間取りとなります。

長期優良認定住宅・耐震等級3・断熱等級4の高気密・高断熱の高性能住宅で『制震ダンバー』【マモリー】搭載の地震に強い家。

室内は勿論「もみの木とオガファーザー」で仕上げ空気環境は抜群です!
調理機器は電磁波の影響のない安心な電気式調理機器【DGH】遠赤外線調理が特徴となりますので健康面からもサポートしてくれる料理が出来ます。

暖房機は皆さん憧れの【薪ストーブ】を搭載。薪ストーブで家全体を温めてヒートショックを無くす家造りも大事な事です。冬は暖かく夏は涼しい住宅となりますのでこちらも体感ください。

参加は自由となりますのでご予約は必要ありません。

地図→https://goo.gl/maps/jutwkzjxYp62

[お願い]

最近「もみの木」という事を売りにしたグッズ等を売り出しているお店があるようです。弊社が扱うもみの木とは関係はありませんのでお問い合わせは販売しているお店にお願いします。フォレストバンクのグッズはネットともみの木の家を建てる会社でしか販売いたしておりません。

正規商品は「のんき工房 」までお問い合わせください!!

また、フォレストバンク 製品に似せたもみの木の床等が出回っているようです。人工乾燥材のもみの木は不思議な力は無いかもしれません。正規なもみの木は「フォレストバンク 」の製品を、「健康な住まいづくりの会 」の正規会員よりご購入される事がよろしいかと思います。

 

 

 

関連記事

PAGE TOP