「よろしければ素足になってみませんか」

最近、というか梅雨時期からは室内で靴下を履く習慣がない。

これは、もみの木の家で暮らす方には皆共通して言える事なのではないのか!

靴下を履いているより、素足の方が気持ち良く快適だからである。

私も、事務所での作業や自宅にいる時は常に素足。来場されたお客さまにも「良かったら素足になってみませんか」などと進めてしまうほど。こんな営業トークは他店ではきっとないし、出来ないと言った方が正解なのかもしれない。

もみの木の床の上での生活はもみの木の表面が足裏の汗をスッと吸ってくれて足裏が全くべとつかない。浮造りによって適度な刺激もあるし滑らない。よほど冷え性でない限り女性人でも夏場は素足で生活ができるそんな床です。

子供で言ったら、下手すれば一年を通して素足という子供もいる。もみの木は針葉樹で柔らかいため体温を奪わない、そのため寒冷地でも子供なんかは冬でも素足でいられるのでしょう。柔らかさのメリットは人にも優しいという事も言える。硬い床の上での生活は体への負担もあるのです💦

カラーフロアーや硬い床では汗を掻きべとつきも半端ない、硬いと足裏の体温も奪うので靴下を履き更にはスリッパまで登場する。良い事なんか一つもない💦

体で感じる事は大人から子供、お年寄りに至るまで全て同じ感覚です。これは動物にも言える事、居心地の良い場所は皆気持ち良く過ごせるしそこへ集まる!そんなもみの木の家。

もみの木の家のテーマ「住まう家族の為の健康と幸せ」と言っているのはこういったところにある!!

体で感じる色んな事の他、もみの木の家では色んな不思議もおきている。

それは全て自然乾燥で柾目の針葉樹であるもみの木を室内へ使用しているからこそです!

 

 ~もみの木の家新築完成体感~

次回は10月半ば辰野町で開催予定です。 

  ~もみカフェ(家のあれこれ勉強会)~

報告 新型コロナウイルス拡散防止の為今後しばらくはリモート開催といたします。

弊社事務所にて1組ごと予約制とし「もみの木のメーカ―」が開催する「もみカフェセミナー」をリモートで閲覧するスタイルで行います。

開催は都度告知してまいります。宜しくお願い致します。

  ~遠赤外線クッキングヒーター「DGH」調理試食セミナー~

報告 新型コロナウイルス拡散防止の為年内は全て中止させて頂きます。

 

[お願い]
最近「もみの木」という事を売りにしたグッズ等を売り出しているお店があるようです。弊社が扱うもみの木とは関係はありませんのでお問い合わせは販売しているお店にお願いします。フォレストバンクのグッズはネットともみの木の家を建てる会社でしか販売いたしておりません。
正規商品は「のんき工房 」までお問い合わせください!!
また、フォレストバンク 製品に似せたもみの木の床等が出回っているようです。人工乾燥材のもみの木は不思議な力は無いかもしれません。正規なもみの木は「フォレストバンク 」の製品を、「健康な住まいづくりの会 」の正規会員よりご購入される事がよろしいかと思います。

 

関連記事

PAGE TOP