高性能住宅のあるある

私共の手掛けている家の基本ベースは「高性能住宅」です。でも、ここはあえて家作りのコンセプトとして前面には押し出していません。

私共の考える家作りのコンセプトはもっと家に大事な部分を重要視して家作りをしているからです。

そのコンセプトが「家族みんなが健康にそして幸せに暮らせる家」という「住環境」に特化した内容だからです。

そのクリーンな住環境の中で家族が健康的にそして幸せに暮らせてこそ、本当の「住まい」だと私は考えている。

一言で健康に暮らせると言っても、色んな事が大事です。その中に、「高性能」と言う項目は欠かせません。

一年を通し家中快適な温度で暮らせる事も、健康面に直接繋がる大事な事柄なんですね!

例えば、私達の暮す諏訪地方は代表的な寒冷地です。そんな寒冷地で暮らすうえでの注意点が「ヒートショック」です。温度差による急激な血管収縮により血管が切れてしまう恐ろしい現象です。

そんなリスクを減らすのが高性能住宅で、家中快適な温度を実現するための家作りの工法なんですね!

ただそんな高性能住宅にあるあるなのが、中途半端な季節の変わり目での室内温度です。最近春らしくなってきて外はポカポカなのに家の中が少しひんやりとする「逆転現象」です。

高性能住宅は基本「魔法瓶」の様な家の構造になっており、室内の温度をそのまま長時間キープする事ができるようになっている。室温15度ならその状態をできるだけ長く保つことが出来るような構造になっているので、外気温が20度でも室温が15度なんていう事も珍しくない現象なんですね。

外気温に左右されない事が「高性能住宅」の証でもあるので、季節代わりの少しの期間は暖房であったり冷房が多少必要になったりする、、、

そんな温度環境にプラス室内の空気環境はもみの木から出る成分「フィトンチッド」により、快適な住環境が実現している。

しかも、機械に頼らない自然素材から実現する体に優しい空気環境。

アレルギーを引き起こす原因もフィトンチッドにより分解もしてくれる。

そんな住環境の暮らしが今後益々求められる時代が来ると思います。

それだけ日本の住まいは危険な家が多いから💦

 次回の完成イベントは2021年4月下旬予定です。

  ~自然の中で仲良し4人家族が暮らす薪ストーブのある「もみの木の家」新築完成体感会~

次回は2021年4月後半富士見町にて開催予定です。只今工事進行中!!(長期優良住宅の高性能住宅です)

時間  10時より 17時まで

場所  諏訪郡富士見町

map  https://goo.gl/maps/2pcxMGBLyREAUV9h6

新型コロナウイルス感染防止の為皆様が安心してゆっくりと体感できる様に「完全予約制」とさせていただきます。

予約先H/P→ https://mominokinoie.com/もみの木体験(イベント内)より   直接℡090-3476-1568 笠原まで

  

  ~もみカフェ(家のあれこれ勉強会)~

報告 新型コロナウイルス拡散防止の為今後しばらくはリモート開催といたします。

弊社事務所にて1組ごと予約制とし「もみの木のメーカ―」が開催する「もみカフェセミナー」をリモートで閲覧するスタイルで行います。

開催は都度告知してまいります。宜しくお願い致します。

 

  ~遠赤外線クッキングヒーター「DGH」調理試食セミナー~

報告 新型コロナウイルス拡散防止の為年内は全て中止させて頂きます。

[お願い]

最近「もみの木」という事を売りにしたグッズ等を売り出しているお店があるようです。弊社が扱うもみの木とは関係はありませんのでお問い合わせは販売しているお店にお願いします。フォレストバンクのグッズはネットともみの木の家を建てる会社でしか販売いたしておりません。

正規商品は「のんき工房 」までお問い合わせください!!

また、フォレストバンク 製品に似せたもみの木の床等が出回っているようです。人工乾燥材のもみの木は不思議な力は無いかもしれません。正規なもみの木は「フォレストバンク 」の製品を、「健康な住まいづくりの会 」の正規会員よりご購入される事がよろしいかと思います。

 

関連記事

PAGE TOP