セールスポイントは「木の家」

これからの季節主婦は洗濯物を何処に干すか考え始める。

これからどんどん気温が下がり寒冷地では外に干しても良いお天気でない限り一日では乾きません。まして共働きのご家庭では、奥様が帰宅する頃にはまた湿気をおびてしまう。

そうなると冬場の洗濯物は室内干しが基本的な生活スタイルになる。

でも、室内干しは干場も限られて乾き方やニオイの問題・カビの発生も怖い。

そんな時「もみの木の家」ではこんな悩みは一切不要になる。

家中何処に干しても湿気の問題も起きず、乾燥ぐわいも良くニオイの問題も生乾きの問題等も起きない。

どうして?

これが「柾目であるもみの木の板を多く貼っている事と殺菌効果のあるもみの木には洗濯物から発生する嫌な生乾きのニオイのを抑える効力があるからです。

このような事を述べれば他の木では駄目なの?って思うかもしれません。

いえいえ、決してそんなことはありませんが、柾目と節の有る板目では水分を吸い込むスピードが明らかに違いがあり、殺菌効力で言えば、他の木よりもみの木の方が効力も強いという事が分かっている。

もう一つ違いがでる事があって、それは素材となる木の乾燥方法です。機械の力で強制的に水分を抜く手法と昔ながらの自然の風で乾燥させる手法では、効力の持続性が全然変わってくるのです。

機械乾燥をした木には殺菌効力をする成分まで水分と一緒に抜かれてしまっている事に加え、強制的に水分を抜いているので細胞が壊れている。それに対して自然乾燥は水分だけが抜けていき色んな効果をもたらす成分はきちんと残り細胞も壊れていないため持続性があるのですね。

ちなみに私共で手掛けている「もみの木の家」の材料は「柾目」「自然乾燥」の木ですので成分はしっかりと残っているし、持続性も自分が(材料になった木)生きた年数は持続すると言われているので安心して使用できます。私共の扱うもみの木の樹齢はおおよそ200年以上なんですよ!

同じ木の家でも違いは住んでいる間に徐々に表れてきますから、「木の家」というセールスポイントに騙されないようにしましょう!

   ~もみの木の家新築完成体感~

次回は12月19日(土)・20日(日)箕輪町にて開催予定です。只今工事進行中!!

時間 10時より 17時まで

場所 上伊那郡箕輪町箕輪3730-588

map  https://goo.gl/maps/2pcxMGBLyREAUV9h6

新型コロナウイルス感染防止の為皆様が安心してゆっくりと体感できる様に「完全予約制」とさせていただきます。

予約先H/P内 もみの木体験(イベント内)より   直接℡090-3476-1568 笠原まで

  ~もみカフェ(家のあれこれ勉強会)~

報告 新型コロナウイルス拡散防止の為今後しばらくはリモート開催といたします。

弊社事務所にて1組ごと予約制とし「もみの木のメーカ―」が開催する「もみカフェセミナー」をリモートで閲覧するスタイルで行います。

開催は都度告知してまいります。宜しくお願い致します。

  ~遠赤外線クッキングヒーター「DGH」調理試食セミナー~

報告 新型コロナウイルス拡散防止の為年内は全て中止させて頂きます。

 

[お願い]
最近「もみの木」という事を売りにしたグッズ等を売り出しているお店があるようです。弊社が扱うもみの木とは関係はありませんのでお問い合わせは販売しているお店にお願いします。フォレストバンクのグッズはネットともみの木の家を建てる会社でしか販売いたしておりません。
正規商品は「のんき工房 」までお問い合わせください!!
また、フォレストバンク 製品に似せたもみの木の床等が出回っているようです。人工乾燥材のもみの木は不思議な力は無いかもしれません。正規なもみの木は「フォレストバンク 」の製品を、「健康な住まいづくりの会 」の正規会員よりご購入される事がよろしいかと思います。

 

 

関連記事

PAGE TOP