子育て世代の家の本質は!

住んで気持ち良いと感じる家は本当に少ない。

最近の家は外部との環境が切断されているだけで、家の中にいて気持ちよさなど感じない。感じないどころか、どんよりとした空気感や嫌な臭いだけが残る家である。

この原因は何といっても室内の内装仕上げ材によるもの。

床・壁・天井なんて何でも一緒と考えているあなた、それは大きな間違いです!これらの素材の選択一つでどんよりした嫌な空気なのか、爽快で爽やかな空気環境なのかが分かれてしまうのです。

それどころか、健康被害や子供の成長・将来までもが変わってしまうほど大切な選択肢となるのです。

どう言う事かと言うと、新建材(石油製品)を室内内装仕上げ材に沢山使用している家は、その新建材から出る化学物質を部屋の空気と一緒に吸い込んで生活している間に体調不良やアレルギー発症を引き起こすリスクが多いにあると言う事なんです。これが世間で言うところの「シックハウス症候群」です!シックハウス症候群は新建材から出るVOC(VOC とは揮発性有機化合物の略称で、 塗料、印刷インキ、接着剤、洗浄剤、ガソリン、シンナーなどに含まれるトルエン、 キシレン、酢酸エチルなどが代表的な物質です)により体質に合わない方は人それぞれで、色んな症状として現れます。

のどのイガイガ・頭痛・めまい・吐き気・鼻炎・発熱・だるさ・喘息・気管支異常など。この発症リスクは誰もが持ち合わせており、それがいつ発症するのかは誰にも分からない、発症しない方も居れば、発症する方も居る。これは花粉症と同じ理屈で、その人の器の大きさだけで決まるらしいのです!

ただ言える事は、小さなお子様にはこのVOCはきついものとなります!色んな抵抗力がついていない時期にVOCの有る室内での生活はアレルギー発症率をグングン引き上げるからです。安くて済むカラーフロアーで天壁全面をビニールクロス仕上げの家での中では小さなお子様がハイハイする高さ、床からおおよそ30㎝~40cm付近にVOCが集まっているそうです、このVOCを空気と一緒に体内へ取り込んでいることを考えたら「ゾッと」しますね(;´д`)

大切な家族の生活する家はこのような家であってはならない!そう考えた私共の会社の家は「もみの木の家」なんですね(^^♪

このお話は知っていて損はしませんが、知らないと後悔を生むことにもなるお話ですm(__)m

 

 10月イベント告知

10月6日SUN 「もみカフェ」開催   14:00 START

もみカフェとは・・・我々プロの目から見た木の素材選び、木の本質、なぜ木は良いのか、体に良い住環境など、あなたの大切な家族を守る家はどうあるべきかを問う家の勉強会を木の専門家から学ぶ。誰でも気軽に参加できお茶をしながらの気楽なセミナーです。

日時 10月6日 14時より

場所  住工房K 事務所  地図→https://goo.gl/maps/AddSx8K3yp4baDPK7

  完成内覧会の知らせ

次回「もみの木の家」完成見学会は12月7日(土)・8日(日)原村にて開催決定!!

景観の良い原村に、仲良し家族が4人で住む「もみの木の家」が完成します。

家事動線の良い間取り、充実した家事室、もみの木の上質な空気環境、耐震等級3、断熱等級4、長期優良住宅。

調理器具は住工房Kがお勧めするスーパーラジエントクッキングヒーター「DGH」この器具は電気式ではあるにもかかわらず「電磁波」の影響は受けにくい優れもの!

熟練した腕の良い「社員大工」が一軒一軒を丹精込めて仕上げていく住工房Kの家造りはクオリティーの高い高性能・自然素材の健康住宅です。

是非「もみの木」の気持ち良い室内空気環境を体感しに来てください。

日 12月7日・8日

時間 10時より17時

場所 諏訪郡原村南原17219-1002

地図 https://goo.gl/maps/aH2zyzjf5A9x5KP78

  [お願い]

最近「もみの木」という事を売りにしたグッズ等を売り出しているお店があるようです。弊社が扱うもみの木とは関係はありませんのでお問い合わせは販売しているお店にお願いします。フォレストバンクのグッズはネットともみの木の家を建てる会社でしか販売いたしておりません。

正規商品は「のんき工房 」までお問い合わせください!!

また、フォレストバンク 製品に似せたもみの木の床等が出回っているようです。人工乾燥材のもみの木は不思議な力は無いかもしれません。正規なもみの木は「フォレストバンク 」の製品を、「健康な住まいづくりの会 」の正規会員よりご購入される事がよろしいかと思います。

 

関連記事

PAGE TOP