団塊世代の方諦めないでください!

せっかく仕事を定年されて、これからの人生を楽しく暮らそうと思っても住宅がボロボロで貯めた貯金はそちらに資金を投入したり、老後は暖かい家に住んで長生きしたいが年齢的にローンは無理とお考えの方々のために新しい形の住宅ローンが発売しているのをご存じだろうか。

「リ・バース」と言う商品で住宅支援機構が運営する国絡みの商品です。仕組みを簡単に言うと自宅を土地・担保にして資金を借りるローン商品ですが住宅ローンと大きな違いは返済方法が大きく異なります。

まとまった金額を借りて「利息」だけを払いながら家に住み続けられる仕組みで老後生活に備える資金調達手段として今話題になっている商品ともいえる。

次の内容はインターネットからの抜粋です!

「毎月の返済負担がグッと減った」。東京都内に戸建て住宅を持つAさんは話す。60代になっても住宅ローンの残債が約1000万円もあった。そこで、リバースモーゲージを活用して別の銀行から融資を受け、その資金でローンを完済。毎月の返済額は15万円から2万5千円に減った。
リバースモーゲージは自宅の土地・建物を担保に差し入れて金融機関から融資を受ける。この点は住宅ローンと同じだが、返済の仕組みが大きく異なる。住宅ローンが元本・利息を毎月返済するのに対し、リバースモーゲージは利息のみを毎月払う仕組みとなる。

元本は生存中は返す義務がなく死亡後担保である自宅を死亡保険で賄う・売却する(これは銀行に差し出すだけですので売れ残りの心配はありません)・一括購入するなどして一括返済するのが基本らしい。

借入金利は現在、年3%程度と超低利の住宅ローンに比べて高い。それでも借り換えに用いれば、Aさんのように月々の返済額が軽くなることが多い。

Aさんは借り換えでこの商品を利用しているのだが新築やリフォームにもこの仕組みは利用可能で制限枠も多いのに対して金利のみの返済なので年金での返済も可能となる。1,000万円の借り入れで月25,000の返済で済めば確かに年金でも可能であろう!

実際にこれは震災にみまわれた方々も多く利用している住宅購入方法で国が推進し空き家対策にもこれを利用して減らしていく目的もあるようです。

本日はこんな購入方法もあるのを紹介しました!

 

次回のイベント告知です!!↓

 今週末はスーパーラジエントクッキングヒーター調理試食会

3月16日(土)「遠赤外線クッキングヒーター【DGH】の調理試食会」開催!!

DGHはIHクッキングヒーターと違い「電磁波」の影響は受けない人体に安全な電気式調理機器となります。

DGHはスーパーラジエントクッキングヒーターです、遠赤外線調理が最大の特徴で体にもとても良い「高アルカリ性」の料理になりますので食べて美味しく健康に役立つ調理機器となります。

「余熱料理」も得意で使い方によってはIHより電気代もお得になる優れものです!!

今回はそのDGHで実際に目の前で調理し出来上がった料理を試食できる面白い企画となっております。

日時 3月16日 土曜日

時間 10時半より2時間程度

場所 諏訪市小和田南7-32  地図→https://goo.gl/maps/mUQumAatJ2A2

   完成体感会告知!!

3月3回目のイベントは 【もみの木の家完成体感会】となります。

3月23日(土)24日(日)は下諏訪町にて「もみの木の家完成体感会」を開催予定しております。

家の特徴・・・断熱等級4 耐震等級3 制震ダンパー採用 暖房機は薪ストーブ 調理機器はスーパーラジエントクッキングヒーター「DGH」

       延べ床44坪大人4人家族構成で個々の部屋が確保されたおうちです。只今建築中!!

地図→https://goo.gl/maps/jutwkzjxYp62

[お願い]

最近「もみの木」という事を売りにしたグッズ等を売り出しているお店があるようです。弊社が扱うもみの木とは関係はありませんのでお問い合わせは販売しているお店にお願いします。フォレストバンクのグッズはネットともみの木の家を建てる会社でしか販売いたしておりません。

正規商品は「のんき工房 」までお問い合わせください!!

また、フォレストバンク 製品に似せたもみの木の床等が出回っているようです。人工乾燥材のもみの木は不思議な力は無いかもしれません。正規なもみの木は「フォレストバンク 」の製品を、「健康な住まいづくりの会 」の正規会員よりご購入される事がよろしいかと思います。

 

関連記事

PAGE TOP