食物アレルギーの子が増加傾向

食物アレルギーのお子様が年々増えているという報告が毎年のようにある。

学校側でも食物アレルギーのお子様には、給食にそのお子様専用メニューの給食を用意して対応しているのだとか!そして食べのも全般にはアレルゲン物質の表示規則も義務化されている。

それだけ加工食品が多いのも一つの要因で決して良い傾向ではありません。

アレルギー症状を持つ子供たちが増え続けると言う事は、将来今よりもっと増える事が確実だからです。

アレルギーを持つ親から生まれる子供は、体質遺伝によりアレルギー体質は避けられません。

アレルギー原因は食だけにとどまらず「住まい」から起きるアレルギーも多く発生してるのも現実なんです。色んな意味で考えなくてはいけない警告信号なんだと私は感じます。

体質改善は短期間には出来ませんし、食だけを改善すれば良いものでもありません。住まいの住環境は大変重要なんだと考えます。

アレルギー症状が出る家と、出ない家が実際に存在します。

新建材やビニールクロスから出る「化学臭」が充満している室内。

それに対して空気を汚さない素材を使用した室内とでは、明らかに空気環境に違いがあります。

どちらの家が良いのかはあなたが決める事ですが、「家族の為の家」とお考えになるのなら、大手ハウスメーカーの家が良いのか、値段が安ければ良いのか、スタイリッシュだけで良いのか、住環境を考えている工務店が良いのかはしっかり考える必要があります。

24時間換気システムや空気清浄機がどれだけ空気を綺麗にするのか?これは、単に空気の入れ替えをしているだけで、化学物質などの空気より重いものは入れ替えにはなりませんし、化学物質は常に揮発している。少なくとも10年は出続けていると言われています。

何処で見極めるのか、それは綺麗な住環境を知る事が大事です。

対象物が無ければ、何時までも気付く事は出来ません。

綺麗な空気環境を体感された後、住宅展示場などへ行けばきっとあなたも気付くはずです。

綺麗な空気環境の中でアレルギーレスの生活をし、心と体を健康にして頂きたいと思います。

そんな家が「住まい」と呼べる本当の家なのではないのでしょうか。

昔の日本の家を学び、現在に生かしたいですね。

 次回の体感完成イベントは4月20科日(火)~26日(月)の7日間行います。

 ~自然の中で仲良し4人家族が暮らす薪ストーブのある「もみの木の家」新築完成体感会~(長期優良住宅)

日  2021年4月20日~26日の7日間開催 予約受付開始しております。

時間  10時より 17時まで (コロナ対策の為時間を区切って組数限定での開催となります)

場所  諏訪郡富士見町

map  https://goo.gl/maps/2pcxMGBLyREAUV9h6

新型コロナ感染防止の為皆様が安心してゆっくりと体感できる様に「完全予約制」とさせていただきます。

詳細・予約先H/P→ https://mominokinoie.com/もみの木体験(イベント内)より   直接℡090-3476-1568 笠原まで

  

  ~もみカフェ(家のあれこれ勉強会)~

報告 新型コロナウイルス拡散防止の為今後しばらくはリモート開催といたします。

弊社事務所にて1組ごと予約制とし「もみの木のメーカ―」が開催する「もみカフェセミナー」をリモートで閲覧するスタイルで行います。

開催は都度告知してまいります。宜しくお願い致します。

 

  ~遠赤外線クッキングヒーター「DGH」調理試食セミナー~

現在小規模にて企画中!!詳細決まり次第アップいたします。

[お願い]

最近「もみの木」という事を売りにしたグッズ等を売り出しているお店があるようです。弊社が扱うもみの木とは関係はありませんのでお問い合わせは販売しているお店にお願いします。フォレストバンクのグッズはネットともみの木の家を建てる会社でしか販売いたしておりません。

正規商品は「のんき工房 」までお問い合わせください!!

また、フォレストバンク 製品に似せたもみの木の床等が出回っているようです。人工乾燥材のもみの木は不思議な力は無いかもしれません。正規なもみの木は「フォレストバンク 」の製品を、「健康な住まいづくりの会 」の正規会員よりご購入される事がよろしいかと思います。

関連記事

PAGE TOP