リモート住環境セミナー+木工教室

コロナ禍の中で家造りの勉強会をどう行っていくのか?

そんな事で、今や大学をはじめ会社やプライベート飲み会までリモートで行う新しいスタイルが確立しつつある。

先日も、健康な住まい造りをテーマとする「住環境セミナー+木工教室」がもみの木のメーカーであるマルサ工業さんがホストとなり全国の会員さんそして家を検討しているエンドユーザーさん、更には現在すでにもみの木の家に住まわれているOBさんも含め計47組で開催した。

こんなことはおそらくだがコロナが流行らなければ行われなかったスタイルでしょう。全国一斉に開催出来て、しかも移動の心配もしなくてよい。家族みんなで参加が出来て親御さんは家造りの勉強会をゆっくりと聞けてお子様たちは木工教室を目的でワクワクしながら参加してもらえる企画。マルサ工業社長さんが挨拶冒頭で言っていましたが、住宅セミナーでは日本初の試みだったそうです!

前半はマルサ工業社長さんの自宅(もみの木の家)を紹介して頂きながら、家の住環境を中心に「湿気とカビ」の問題がなぜ起きるのか、その改善策とは、家造りしていく中で「どんな木材」を使用すれば住む家族にとって良い環境となるのか。そして、もみの木の製品工程を「実際の工場」と映像を繋げてカメラを回して見学をさせてもらった。これも、自分の家に使用する木材をマルサ工業の社員の方々がどれだけ真剣に丹精こめて作られているのかがエンドユーザーさんにきちんと伝える事が出来て良い企画だと思います。

後半は、お子様たちが待ちに待った木工教室です。

今回は、もみの木で作るローテーブル作りです。

小さなお子様方が重い金づち🔨を振り釘を打つ。みんな初めての体験で楽しかったと思います。

それはきっとずっと思い出に残る経験だったと思います。中には、大人の方が一生懸命になる姿も見られて、楽しい住環境セミナー+木工教室でした。

次回もまた参加したいと思います。

ありがとうございました。

 

 ~もみの木の家新築完成体感~

次回は10月半ば辰野町で開催予定です。 

  ~もみカフェ(家のあれこれ勉強会)~

報告 新型コロナウイルス拡散防止の為今後しばらくはリモート開催といたします。

弊社事務所にて1組ごと予約制とし「もみの木のメーカ―」が開催する「もみカフェセミナー」をリモートで閲覧するスタイルで行います。

開催は都度告知してまいります。宜しくお願い致します。

  ~遠赤外線クッキングヒーター「DGH」調理試食セミナー~

報告 新型コロナウイルス拡散防止の為年内は全て中止させて頂きます。

 

[お願い]
最近「もみの木」という事を売りにしたグッズ等を売り出しているお店があるようです。弊社が扱うもみの木とは関係はありませんのでお問い合わせは販売しているお店にお願いします。フォレストバンクのグッズはネットともみの木の家を建てる会社でしか販売いたしておりません。
正規商品は「のんき工房 」までお問い合わせください!!
また、フォレストバンク 製品に似せたもみの木の床等が出回っているようです。人工乾燥材のもみの木は不思議な力は無いかもしれません。正規なもみの木は「フォレストバンク 」の製品を、「健康な住まいづくりの会 」の正規会員よりご購入される事がよろしいかと思います。

 

関連記事

PAGE TOP